« 罪滅ぼし | トップページ | びっくりドンキー »

2012年3月21日 (水)

回顧録Ⅴ-3 小学校高学年編

4年生の 担任は 年配の女性だったんです

 家業の都合で 母の迎えの時間が 一定しません

弟や 妹も 居たんで 当初は 最初に 低学年の 妹や弟を 一度 迎えに来て

 仕事が ある程度 落ち着いた時間に 僕を 迎えに来るんですね

低学年に合わせて 早退を 余儀なくされた日も ありまして

 でも 大概は 同級生が帰宅しても 学校に 残ってるわけです

そんな 事情を この 先生は 理解してくださいましてね

 偶然にも 弟が4年生になった時に この 女性教師が 担任になって

それからですね 家族ぐるみの 付き合いに なったんです

 あまり 忘れ物をした覚えは 無いんですが・・・

一度だけ 数人の 同級生と 一緒に廊下に 立たされましてね

 さすがに バケツは 持たされませんでしたけど

その 環境が 面白かったのか

 廊下で ワイワイと 騒いでしまいまして

僕だけ 最後まで 立たされたんですよね

 弟は 牛乳が 苦手で

よく この先生に 飲むまで  許してもらえなかった って こぼしてましたね

 退職されてからも 事あるごとに お手伝いに来てくださいまして

農作業は できないからと ご飯支度を してくださって

 その頃は 家事手伝いの 僕が 彼女の送り迎えを 担当してましてね

亡くなられて 16年目か 享年70歳

 礼服を オーダーメードで あつらえてくれたり

いろいろと お世話になってるんですよね



 どんな 授業風景だったのか 全然 覚えていないんですけど

音楽の授業を 鮮烈に覚えてます

 男性の教師だったんですが 大きな声で 指示するもんだから
 
皆 怖がってるわけです

 何故 みんな 怖がるんだろう? 当時の僕は 不思議でした

曲がったことが 嫌いなだけで 普通にしてれば 何も 怒られることも無いのに

 その日は リコーダーのテストでした

どうしてなのか 全然 記憶に無いんですが

 本当に 失念してたんです

ですから 練習なんて してません

 指されましてね  では 次 カブ

めちゃくちゃでしてね・・・

 その時に しまった~ という 僕の目と

非常に 落胆した先生の 目と 合いましてね

 これを 上手く吹いたら 「5」だったんだけどな と ポツリ

後の祭りですね


 友達も それなりに 出来たんだけど

ご近所さんが 居ないもんだから

 学校以外は なかなか 遊べません

そして 5年生に 進級するときに

 半数が 新しく建った 小学校に 移っちゃいまして

中学校に 進級するときには

 またまた 半数近くが 新しい学校にと 別れる事になって

でも その結果

 今の歳になると 違う 中学校出身なのに 顔なじみの クラス会が 出来るんですよね

 俺の友達も 呼んだんだけど いいかな~

で 来て見れば 小学校の時の 友人であったり

 中学校のときの 友人であったり

世の中 狭いね~ 悪いことできないね~ が 合言葉になっちゃってね



 そういや 4年生なのに 掛け算の九九が できないのが 2人居て

先生も 苦労してたな~

 そんな奴も ちゃんと 結婚して 子供も居て 頑張ってるようだし

あと 明らかに 知的障がいの 子も居たな~

 カブ~~~ なんて 言って 追いかけてくるんですよね

それで よく 冷やかされたっけな~

5年生に進級した時に 養護学校に 転入してたそうな

 そこで 出会った 彼と 結婚して お子さんにも 恵まれて

頑張って生活してるとのこと

 何とか なるもんですな


 ず~っと 忘れてたんだけど

職場関係の イベントで 偶然 その彼女に 出会いましてね

 僕のこと 覚えてる? って聞いたら

全然 覚えていないって・・・
 そりゃあ 無いよね~ イジメからも守ってやったのにさ~

その後

またまた偶然に 飲み屋さんの イベントで 彼女の旦那と 一緒に ボゥリングやりましてね

 明るくて 裏表の無い 良い男だったな~


 そういえば

これも 後から 聞いて あ~ そういえばって 思い出したんだけど

 4年生の学期末 3学期が終わるまで あと1週間って時に

転校生が やってまいりまして

 その子は 小さくて 華奢なイメージしかないんですが

子供ながらに その子の お母さんが 飛びぬけて 綺麗だったのを 覚えてるんです

 そりゃあ 初登校ですから 

お母さんも 一張羅 羽織って パーマでも かけて来てるんでしょうけど

 百姓の 僕の 母とは 雲泥の差なもんで ビックリもしたんでしょうね

ガキのくせして 綺麗な人も いるもんだな~ってね

その子は 5年生も 6年生も 中学校1年の時も

 カブさんと 同級生だったんだよ だって

目立たない おとなしい子だったんだね

まったく くだらないことしか 記憶に残らないもんですね・・・

 人生に 目的なんて 無いもんだから

ほとんど 記憶に 残らない 4年生

授業中に 虫眼鏡で 机を焼いたり

 昼休みは 体育館で 走り回ったり

でも 人前に 出るのは 照れくさくて

 臆病な 4年生だったように 思います
   そろそろ 5年生に進級しようかな~

« 罪滅ぼし | トップページ | びっくりドンキー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

回顧録」カテゴリの記事

コメント

昨日の回に ブラックで 書こうと 思ったら
もう 更新してるしぃ~。
って いうか、
小学生の頃って 断片的な記憶で
何年生の記憶か 分から~ん (@Д@;
4年生を ここまで 覚えてるってのが 凄い。
次、5年生…すげー (@Д@;
だから 拾い読みして あれだけの評が 書けるんですね~。

ミーシャさん どうも~
 何かの きっかけで 出てくるんですよ
森 博嗣じゃないけど
 忘れてるんじゃなくて 引き出せないだけなんですよ
嫌なことほど 深い階層に しまいこんでるしね (。・w・。 )

カブさん!

すごいねぇ(o^-^o)感心!
よく覚えていること。
それに、こわいとみんなから思われてる先生の
良い所をちゃんと把握してた
そういうところが先生の心を引き寄せたのかもね。
そして、今のカブさんの原点になっている

わたしなんか、1年生の時鼻水かんでたら
チョークが飛んできてオデコに命中!
それがいじめの原因になって
それ以来一時登校拒否
先生も学校も大嫌いになったっけ・・・・・
ああ、昔を思い出せば辛かったことも懐かしく
それがあればこそ強くなれたのかもね。


私が転校してきたのも四年生でしたが、ちょうどその時小学校が統合されて間もなくでした。何か学校がざわざわしている時に転校してきたもんだから、苛められましたね。これは自分のブログで書いてるからカブさんは知ってらっしゃるけども。
私が苛めに遭ったのは約三カ月なもので後は普通の小学生でした。目立つのは作文や標語で賞をもらった時だけ。そういう時は何となく気恥かしかった記憶があります。
母親には表彰状もらっても言わなかったので怒られました。やっぱり、それも、こんなことで喜んでいると思われるのが恥ずかしかったのでしょう。
何だか今も小学校の頃も同じような気がします。
ただ、カブさんと同じく曲がったことは大嫌いでした。
今考えてみると、ちょっと生意気な子供だった気がします。 3年先輩の風みどりより

Peeちゃん どうも~
 昔の先生は 熱血漢が 多かったからね~
悪いことすれば 叩いて 矯正
 女の先生も 感化されて 小学校2年生の時に
ビンタ くらったことありますね
 でも 涙を溜めて 叩いてきたんで
痛さよりも そっちの方が 気になっちゃってね
 愛情のある先生だったから 
やっぱり 忘れ物した オイラが悪いんだって 気持ちになっちゃってね
 でも Peeちゃんの先生 ひどいね~
軽い ジョークが 子供を 傷つけるのにね
 あ~ 調子に乗って 小学校低学年編も 書こうかな・・・ (゚ー゚)

きゃあ~ 風みどりさ~~~ん。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 歳がばれちまうよ~
 オイラは バカだったから
恥ずかしいなんて 無かったな~
 大人が 笑ったり喜んだりすると どんどん 調子に乗ってましたね

風みどりさんのブログのコメントで書こうと思って
 躊躇してたんだけど・・・
思い出せないような 幼少期のトラウマって 無いですか?
 思い出せないのに 聞くのも変ですが
失礼にあたったら ごめんなさいね

そうですね。トラウマかどうかはわからないけど、
とにかく母親にいつも怒られないかびくびくしてましたね。
私はおばあちゃんっ子だったので、母親とばあちゃんは嫁姑だったわけで、
私のことを母はいつも「懐かない」って言ってましたね。
ばあちゃんが甘やかすからこんなわがままな子になった、と言われてました。
今は大阪に住んでる叔母にそう言われます。
ちなみに母も叔母も寅年生まれでした。ふふ。

カブさんのブログ読んで、思いだそうとしたけど…
なんかねぇ…私の 記憶、怖いことや 嫌だったことばっかり
ストックされるように なってるみたい (ρ_;)
特に、怖いことが 鮮明で…酔って暴れる人や
暴力を 振るう人、そういうのばっかり 思いだすんです。
まぁ、父ですけど 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
後は、猫が 死んだときのこと とか…
友達が 泣いてたこととか…・
びっくりするくらい 楽しかったことは 漠然とした記憶なんです…。
なに?これって? ひょっとして…
考えたこともなかったけど…普通じゃない ∑(゚∇゚|||) ?
まぁ、今は 楽しいことが 多いから…
辛かった分の ご褒美やか~(* ̄ー ̄*) ね~。

私も立たされた事あった!
それが私全然悪くないのに・・・
前後の子達の手紙のやり取りの配達中に先生に見つかった。
一度たたされてみたかったので、言い訳せず立ってましたよ。
熱血漢のある先生は中学の2年の時の担任は凄かった。
クラスのちょっと乱暴者たちが隣の学校の生徒と喧嘩して
相手校の生徒がかなりけが人続出。
原因は自分の学校の子達がいじめられ、注意しに行ったら喧嘩を売られ
買ったら勝っちゃった!って事。
でも先生は乱暴した子達を全員黒板前に正座させ、往復びんた。
途中から手が痛くなり、はいていた靴でびんたしてた。
それも泣きながら・・・
それからは先生とクラス全体が仲良くなったな~
今、こんな事先生がしたら速攻逮捕され、ニュースになるよね。
私いまだに左利きなのですが、小学校2年の時に担任が変わって、
1年の時の先生は「良いですよ」だったのに2年の担任は「絶対ダメ」で、毎日放課後残され、右手で黒板一杯の字を書き終えないと返してくれなかった。
父が激怒して先生に抗議。
が、帰宅した父は「頑張れ!」だった。
でもお陰で字は右利きになり、箸も祖母が「絶対ダメ」と言ってにらんでいたので右で食べられるようになりましたよ。
OLしていたとき、昼もろくに休憩できない会社で仕事していた時に、右手でボールペン、左手で箸、左耳で電話を挟んで仕事するようになって、箸は戻ってしまったけど・・

ミーシャさん 今が 幸せだから 対極的に
 辛いことが 思い出されるんですよ
子供ってのは 元来 天真爛漫
 強烈な 想い出がないのは
それなりに 充実してたからですよ ヽ(´▽`)/

のらデジさん 小学校低学年編と 中学校編の触り
 ご紹介ありがとうございます
義理と人情に厚い 良い同級生と先生ですね
 ビンタは 怪我させてしまった ケジメなんでしょうね

たしかに この社会は 右利き用に出来てますからね~
 先生の気持ちも 解らんでもないですが
握る包丁は大丈夫?

おお!
膨らんでますねぇ( ^ω^)おっおっおっ
みんなの子供の頃の回顧録。
カブさんの記事に触発されて
思い出すのですねぇ(ノ_-。)
懐かしいあの頃のことを・・・・・・・
書きたかった、誰かに聞いてもらいたかった
自分史
なんだよねぇ!
(v^ー゜)イイヨォ!

この記事へのコメントは終了しました。

« 罪滅ぼし | トップページ | びっくりドンキー »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ