« 日記 平成25年1月10日(木) だう君 今年 初だね | トップページ | 新人教育 その26 観察① »

2013年1月13日 (日)

回顧録 Ⅶ-1 中学校編 人生初めてのモテキ

後から 聞いた話しで
 
 自分でも 唖然としたんだよね 

すっかり 忘れてたというか そんなこと 言った覚えが無かったんですよ

 初めて クラスに集合して まずは 自己紹介

僕は 勉強でも 一番   

    運動でも 一番に なりたいと 思います   
・・・  だって
  Σ( ̄ロ ̄lll)

身の程知らずというか なんというか


でも 舞い上がっていたのは 確かですね

 小学校では 頑張れば 頑張るほど

先生の期待に 応えれば 応えるほど 友達との 距離が 広がったんですから

 中学校では どんな 楽しいことがあるんだろう?って

期待感の方が 勝っていたんですよね

 そして 陸上も 続けたいし

そこには 漠然とはしているものの  希望しか 見えてなかったんです


 当時 10クラスも あってね 

仲間外れを企てた者は 他の クラスだったし 

 だから 全然 意識しなくても良かったし


 どの クラスに 顔を出しても

転校前の 小学校の低学年の時の 顔見知りも いたし

 小学校高学年の時に 沼に 遊びに来た 仲間も いたし

楽しい 予感ばかりでした  沼に遊びに来てた奴らは 大概 不良の道に進んだな~

 そんなこともあって 色んな子と 屈託もなく 会話が出来たんだと思うな~

勉強が得意で クラスで 顔の利く 友人

 運動が得意で クラスに 顔の利く 友人

  ちょいと ヤンチャで 不良で 顔の利く 友人

どこに行っても 顔だけは 覚えられちゃって

  それから 実力テストってのが 間もなくあって

 5教科で 460点 ちょっとだったかな?

それが 中学校時代 最高だったけどね

 これで 一目 置かれましてね

ところが

 小学校の 卒業文集に   将来は 農家を 継ぎます! って 書いてたからね

勉強なんて 必要ない

 陸上で 身体を 鍛えるんだって 

そればかりが 頭を 支配してましたね


夏休み前の 授業でした

 問題を 出されて 解いたら 教壇の 先生のところで 採点

僕も 先に 解いた クラスメートの後ろに 並びました

 並んでいる最中 何気に 前の席に 座っている 女の子の ノートを 見たら

解けていない・・・

 シャープペンシルが その目的を 失って 着地できないでおります

  すっと その子の 苦悩する 顔を見たら 

一瞬 目が合って でも すぐに 彼女の目は ノートに 伏せられましたが

 その 目の泳ぎで

不思議と その 問題の 何に つまづいているのか 理解できまして

 そっと 指で 問題にある 数字を指差し これを そっちに 持っていって

これを こっちにと さささっと 無言で 内緒で 動かしたんですよ

 彼女 それだけで 理解したんですよね
 
顔色が ぱっと 明るくなり 問題を 解き始めました


 雨降り後の 午後でした

陸上部は グラゥンドが 使用できないので 体育館での練習

 途中で 用事があって 教室に戻ると

薄暗い 西日越しに 数人の男女が たむろしてる
 

  普段から 仲の良い グループです


 んっ!? こいつら ナニ してんだ?
 

椅子に 座ってる 彼女

 周りで はやし立てる 男ども    


そういやあ 何回か こんな場面があったな・・・

 なぜか 彼女と 遭遇する場面が 多くなった

  ひとりの お調子者が 叫ぶように 言いました


カっブばかりが なっぜ もてるぅ~~~!?


慌てて 教室から 飛び出しましたね


 僕の 全く 知らないところで 

あ~ 彼女は 僕のことを 好きになったんだ 

 きっと そうなんだ・ と  さすがに 感づいたんですよね

そうか~ あの 問題の ヒントを出した時だ・・・


日曜日といっても 同級生と 遊ぶ機会は ありませんでしたし

 親友と 呼べる 友人も おりませんし

              別に 寂しいなんて 思ったこと無いですけど

    だって 野良仕事から 解放されて 学校に来るだけで 楽しかったんだもの

 彼らは 家が 近いから 

頻繁に 行き来してたんだろうな~

 授業の 合間の 休み時間にも

変な 視線は 感じてたんですよ

 彼女だけじゃなく 

気づけば 数人が ・・・

 今 思えば 恋に 恋する 年代

でも 僕は 本当に 晩生だった

 男友達と 追いかけっこしてたほうが 楽しいんだもの

警察ごっこっていう 追い駆けっこ

 泥棒と 警官役が あって 学校中 逃げ回る 追い掛け回す

2年生  3年生の 区域は 未知の区域

 それでも 怖いもの知らずで 走り回ってましたね 


夏休みは

 実家の手伝い

メインは 芋掘り

 朝 5時に 叩き起こされ 顔も 洗わずに 畑へ

朝飯は 10時の こびり(おやつ)  この時に オニギリと キュウリの一本漬け

 中一の夏休みは 朝の5時から 夕刻 5時までで  日当 5千円

一丁前に 大人分の 手当てを もらってたんですよね

 それで 時計 天体望遠鏡 顕微鏡 

一年生のときに 買っちゃいましたね


 夏休みが 終って 

  授業再開


あらまっ 


 よそよそしい・・・       恋が 冷めたのね



でもね お相手する 暇なんて 無かったのよ


彼女は 別に 好きな人が 出来たんでしょうね

 ところが モテキの 僕は これで 終わらなかったのよね

                             信じるか 信じないかは 貴方次第・・・

 

                Ⅶ-2は あるのでしょうか?

      恋とは 夢見ることで 愛とは うつつなのでしょうか~?

        恋は 刹那で   愛は 永遠なのでしょう~~~~かっ! (* ̄0 ̄)ノ

« 日記 平成25年1月10日(木) だう君 今年 初だね | トップページ | 新人教育 その26 観察① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

回顧録」カテゴリの記事

コメント

あら、中学生の時の甘い思い出ですね
初めてのモテキ?
今もまだモテキ続いてますよね~

samさん どうも~
二日前の記事 読み逃げしちゃった ははは(*゚▽゚)ノ  
 これから 3年ごとに モテキが来たんですけど
35歳で 不倫を止めてから パッタリと もてなくなりました

 信じるか信じないかは 貴方次第です (゚m゚*)

カブさん、おはよっ^^
モテたのね。私は男子にはモテなかったわよ。
手紙をくれたのは女の子ばかりだった。
でも、交換日記してたのは学年一モテる男子バレー部のキャプテンだったから
はやされたわね、みんな興味深々。私は歌を作るのが楽しかっただけだったけどね。
成績が良かったのは「勉強ができたら文句無いでしょ」って
母親に対する反抗心からだったわね。
中学校の頃からミッションやってたカブさんとは大違いね。
うちの母親は「女の子は勉強なんかできなくてもいい、にこにこしてたら
いいところに嫁に行ける。勉強できたら頭が高くなるから」って言ってたわ。
モテキの話。楽しみにしてるよ~~では^^

カブさん、はじめまして〜(・ω・)ノ
姫乃です。
いつも、ポチっと有難うございますm(__)m
コメも有難うございました♡
カブさんの中学時代
勉強も運動もできて、ふんとにモテキだったんですね…
テストの答えをあんな風にさりげなく教えられたら
姫乃もカブさん好きになっちゃうかも〜〜♪( ´θ`)ノ

風みどりさん どうも~
この手の内容の記事は 勇気が必要ですね~
読者の方から 反感買いそう~ 人( ̄ω ̄;) スマヌ
 モテキの話しは あと 一回 中学生時代で 止めるわ
それ以上書くと ドロドロしちゃうもんね ははは
 墓まで 持っていかなくちゃならん 話しもあるし お~ほっほっほっヾ(_ _*)・・・

きゃあ~ 姫野さん どうも~
こちらこそ いつも 読み逃げ 失礼いたしております~
 今回は あまりにも 羨ましくて・・・ついつい
こちらは お恥ずかしい 内容で 恐縮です (*v.v)。

かぶさんは今でも絶対もてると思うわ。
だから綺麗なマツコ様を嫁にもらえたわけだし。
モテる男ってのは子供の頃からモテるんだね~

のらデジさん どうも~
 ここだけの 話し・・・
本当に もてるってのは 男でも 女でも 同姓にもてるってのが 条件かも(*゚ー゚*)

 たまに 調子こいた ブログ書きますが 勘弁してね (*ノv`)

あ、一番上のコメント付けくわえてある~(-ε-)

頭良くって 運動出来て 優しい…となると~
そりゃ~パーフェクトですよ~
あと、歌が上手かったら 敵なしですけど…
そこんとこどうかな~(゚m゚*)?

ミーシャさん どうも~
期待を 裏切って 悪いんですが・・・
 カラオケ大会では 出るとこ 出るとこ 優勝でして

   嫌なやつでしょ・・・ お~ほっほっほっ ψ(`∇´)ψ

信じるか 信じないかは 貴方次第です

今度 歌声付きの動画UPを 要求します!

や・だ・ね ヘ(゚∀゚ヘ)

カブちゃん、こないだも、女性陣にかこまれてたじゃん
マツコはんも美人やし、実はず~~~と、モテキちゃうんか??

ちゃちゃさん どうも~
きっと 寅吉には 敵わんと 思ふ・・・
 それより ずるいぞお~ ちっきしょおおお~Σ(`0´*)

この記事へのコメントは終了しました。

« 日記 平成25年1月10日(木) だう君 今年 初だね | トップページ | 新人教育 その26 観察① »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ