« 日記 平成25年1月25日(金) ミッション 命令の道筋 | トップページ | ヒロコさん »

2013年1月28日 (月)

研究発表 「  Risk management & manual  」 ①

それでは 先般 リスクマネジメントレポートの 様式が 完成しましたが

 より 能率的に 効率よく 運用できるよう

一緒に 勉強してまいりたいと思います 1時間半ほど お付き合いください


仕事の中で 想定される 有事ですけど

① 救急車両要請

② 失踪・行方不明者の捜索

③ 身体状況急変時の対応

④ 感染症発生時の蔓延防止策

⑤ 震災等による建物被害・停電時の対応


と まあ 火災等に関しては 防火管理者の管轄ですので ここでは 省きますね

 主に 利用者支援に関わることを 対象にしたいと思います

それで ①~⑤は マニュアルが整備されてますので

 フローチャート通りに 動くことになりますが

問題は ひと 対 ひと と云うことですので 

 そこらへんの テーマも 取り入れて 説明したいと思います


まずは 全体的な 指向性とでも 言いましょうか・・・

 リスクマネジメントに 消極的な 施設の例ですが

1・利用者の心身機能の衰えが原因として、やむを得ないとしている。

2・職員個々人の不注意と云うことで済ませている。

3・誰もいないところで起こった事故は、原因不明として扱う。

4・利用者の世話をしてあげているという考え方が強い。


 どうでしょう? 心当たりは ありませんか?

逆に 積極的な 施設の例です

1・心身機能の低下に対応できなかった介護の内容を反省し、機能低下にあった
  
   介護を検討し、具体的な対策を取っている。

2・個人の不注意は何故起きたのか、

  マニュアルに問題があったのか等を明らかにし、

   個々の問題の解決に止めず、全体の見直しにつなげる。

3・誰も見ていないところで発生した事故については、

   介護に関わった職員に確認した上で、推測できる原因を出し合い、

    改善に結びつけようとしている。

4・利用者の立場に立つことを心掛けている。


 いかにも・・・ もっとも・・・って 感じですかね

次に 事故対策について 

 消極的な施設の例です

1・年寄りだから仕方ない

2・事故を起こした職員が悪い

3・わからない

4・善行主義・パターナリズム


 積極的な 施設です

1・もっと できたはずだ

2・全職員の問題だ

3・徹底的に考えよう

4・利用者本位


 さもありなんですね ははは

では ここで 用語について 確認しますね


「介護事故」介護従事者が行う業務上の事故を指す

「介護過誤」介護従事者が行う 全ての業務上の事故のうち、過失を前提とした事故

「過失」 行為の違法性 (注意義務違反=発生予見義務+発生回避注意義務)

「インシデント」 偶発事象で これに対して適切な処置が行われないと事故となる

           可能性のある事象

「アクシデント」 何らかの価値の喪失、価値の獲得失敗

「エラー」 人の誤り全般を指す  ミスティクと スリップが 含まれる

 ミスティク=意識的に不適切な目標を選んでしまう誤り

 スリップ=目標は正しいが

        その目標を行為に移す過程で非意図的に発生した誤り


最近 インシデントって 良く 耳にするようになりましたよね


 それでは 次に 支援に当たっての リスクの種類を 説明・紹介いたします


「転倒」

 これは 施設 内外に関わらず

移乗時~ベッドや車いす、トイレとかの 支援時ですね

歩行時~段差 放置物品 つまづき 濡れた床での滑り 足のもつれ 

      ふらつき 発作 飲酒

車椅子~段差 側溝 スロープ ベルトの閉め忘れ 操作ミス

入浴時~衣類着脱時 浴室内移動時 洗体時 浴槽内

排泄時~トイレ内の移動 衣類着脱時 排泄時 清拭時

作業棟の活動時~体力を超えた重量物を持った 発作 無理な体勢

アクティビティ ~ レクリェーション

食事時

その他 更衣(靴の着脱も含む) 物を拾う 取る 急に立ち上がる

と あらゆる事象に 対応しなくてはならないということですね


関係ない 話しですけど  

  関係なくもないか メガネで 顔が切れてたかも知れないしな

昔 コ~キ君ね  ワタシが トイレで 彼の 排泄介助してたんですよね

 起床直後だったんだよね

彼 あの時は 素っ裸で 便座に 座っててね

 まずは 靴下 履かせましょうと  ワタシも しゃがんでね

  ほらっ コ~キ君 足 そうそう ちゃんと 上げててよ~ って それで

履かせようとしたら 動きが ピタっと 止まってね

 ん?と 思って 上を 見上げたら コ~キ君の 顔が 降ってきてね

メガネ ボキッて いやあ あの時は 痛かったな~ 

 そう 発作を 起こしてね  コ~キも 痛かったべなぁ~

  でも あいつ 石頭だったしね  痛みは 感じなかったかもね

 そうそう レントゲン撮ったら 普通の人より 頭蓋骨 厚かったってね

  そう 朝に 大きめの発作が 多かったからね  

 あの野郎には メガネ 3個 壊されてるからな~ やれやれ・・・ 

                 今頃 あいつ どうしてんだか

  ジジと 仲良くしてるかね?


横道に それちゃいましたね  え~とっ  リスクの種類でしたよね

「転落・落下」 これについては 上記の「転倒」と 重なる部分が 多いですね

「誤嚥」「異食」「誤薬」

「移送中の事故」「利用者間のトラブル」

「器物破損・紛失・盗難」「金銭管理」「職員の不適切な言動・接遇」


 そんなことは 無いとは思うけど

利用者間のトラブル これを 放っておいたら ネグレクト 虐待に当たりますからね


次に 発生要因を まとめてみました

 読みますね

利用者自身によるふらつき

・利用者自身が足を滑らせる

・介護職員のふらつきや転倒により利用者が転倒

・不適切な座位、立位による転倒

・利用者の発作、トランス状態

・目測を誤る

・器具の基本操作、取り扱いが不十分(ブレーキやストッパー操作等)

・通常2人で介助するところを1人で行った

・移動距離が長いなどの構造上の問題

・見守りや事故の予測が不十分 判断の誤り


  例えば・・・ ベッド柵を外して介助中にバランスを崩す、必要なものを取りに行き
         
          その場から離れる、目を離す

 これも 昔の話しで 報告にも 出しましたけど

  としおさんに 入浴介助用の椅子に 座っていただいて 洗体してたんですけど

  それまで 手すりに きちんと 腕を乗せてね 安定してたんで 

   全く 考えもしなかったんですよね
 
 身体を 洗い終えたんで  さて 浴槽はどうなってるかなって 

     一瞬 後ろを向いた瞬間

    どだ~んって 音がして としおさんが 床に 転がってる

  手すりから どうやって 滑り落ちたものか その時は 判断できませんでね

   いや~ 青くなりましたよ 幸い 怪我はなかったから いいようなものの・・・

  彼 重い 脳性まひで 四肢障がいだったでしょう

   自分で 思った方とは 逆に 腕が 動いちゃったんじゃないでしょうかね

   それで 体幹も 逆に ねじれるように 滑り落ちたと思うんですけど

   も~ いっときも 目を 離されませんよね



   あ”~ そういや  はっち

   彼女には ビックリしたな~  あの時の 排泄誘導してたの 誰だっけ?

    彼女 素っ裸で 作業場に 入ってきてね  素っ裸ですよ!

   オシッコを 失敗して 上着も汚れてるから 

   いっそのこと 全部 取り換えましょうと 彼女を トイレに残し

   衣類を 取りに行ってる時に 脱走したらしいんだけど

    脱走って 言い方は 良くないね

  ほらっ 彼女 叱られるかと思うと 床に 両足 広げて 寝ころんじゃうでしょ

   それを 素っ裸で やられた日にゃあ     う”~ 怖い・・・よしてくれぃ~

   一緒にいた 他の職員なんて ただ 茫然と 見てるだけ 

     まったく 役に立たん

   急いで 近くに置いてあった 毛布を取り出してね 

 はっち~ 頼むから 寝転がんでくれ~って 言いながら 身体を 隠してやってね


    ま~ あれだな 不謹慎だけど

     本当に ナイスバディだったよね

   今は?  ははは  そんな 失礼な・・・


?  何で そんなこと 思い出したかって


  ・・・ う~ん 職員の不適切な言動・接遇に あたるんじゃないの?

    目を 離したんだもの

 

 今回を 入れまして 4回に分けて 紹介いたします

                                                to be continued

                    研究発表 「  Risk management  &   manual  」 ②

                    研究発表 「  Risk management  &   manual  」 ②

                    研究発表 「  Risk management  &   manual  」 ②

« 日記 平成25年1月25日(金) ミッション 命令の道筋 | トップページ | ヒロコさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

研究発表」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
研究発表
まとめるの大変だったでしょ(゚ー゚;
メガネは 私も何回も 壊されていますよ。
もう この頃 安いメガネにしてますよ。
高いものが つくから

すみれさん どうも~
リスクマネジメント・レポートって 名前を付けて
 全ての 案件を 一枚で 提出できるようにしたんです
物品の故障や 破損 利用者自身の 事故等
 待った無しの案件もありますけど
必ず 提出してもらい
 問題解決の為の スタートにしてるんです
4回 お付き合いくださいね~ (*゚▽゚)ノ

カブさんの施設は 積極的なほうに 入るんでしょうね~(。・w・。 )
1時間半も 発表するんですか!
発表は勿論ですが…聞く方も 大変ですね~。
けど、楽しい エピソードも盛りこんであって
あっという間に 時間過ぎそうです~~(*^m^)
どういうふうに 発表してるのを 聞いてみたいな~( ̄▽ ̄)
第2回からは動画で お願いします~~(* ̄ー ̄*)

ミーシャさん どうも~
 例えば 行動援護従事者研修ですが
10分の 休憩入れて 4時間は厳しいけど 3時間は短いんですよ
 もうね 喉 カラッカラになりますよ ははは
 
動画は無理~ バレタラ 閉鎖しなくちゃならんのよね~
 
明日は 本性の出る ブログをUPしますね お~ほっほっほっ ψ(`∇´)ψ

今日、子どもが、飛行機とか船の危機一髪だかなんだかの
テレビを見てたけど、船の沈没の原因の80%が
人為的ミスって、言うておったわいな~~~((+_+))
それ見ながら、さもありなん、わたい、絶対人命のかかった
仕事とかむいてない~~と思ったけどもさ、カブちゃんの
仕事もぜったいむり~~絶対、患者さん、逃がしてしまいそう(^_^;)

ちゃちゃさん どうも~
ヒューマンエラーの説明については
 これからの お楽しみってことで ・・・ あんまり 楽しくも無いか ははは (*^m^)

この記事へのコメントは終了しました。

« 日記 平成25年1月25日(金) ミッション 命令の道筋 | トップページ | ヒロコさん »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ