« 日記 平成25年2月25日(月)  スキヤキ 食い損ねた | トップページ | パソコンがなきゃ仕事にならん その拾 »

2013年2月27日 (水)

研究発表 「ダウン症について」 ①

平成22年4月には 北海道障がい者条例が 全面施行され

 今また 障害者虐待防止法が 2012年 平成23年に スタートされようとしています

いずれの文面にも 虐待の種類が 明記され

 障がい者の権利を 擁護し 尚且つ 自立への 道しるべとなる 法律です

しかしながら 残念なことに

 未だに 虐待による 事件が 後を絶ちません

以前 北海道障がい者条例が 施行される前ですね

 この場で 実際の事件を基に 考察するという形で 体罰問題の 講義を 行いました

平成22年6月ですね 皆さんも まだ 記憶に 新しいところだとは 思いますが

 今回は 障害者虐待防止法の 施行を前に

ダウン症の 支援を通して 「虐待」について 踏み込んでみたいと思います

 45分ほどの 研究発表の後に 

15分ほど 質疑応答の 時間を とりたいと思いますので 宜しく お願いいたします



まずは ダウン症の 特徴ですが 4つの視点で 説明したいと思います

 ① 身体発育

出生時 すでに 身長・体重・頭位が小さい

小学校低学年で 肥満傾向が認められる

指が短い ・  親指とひとさし指の間が 普通より 少し 開いている

小指の関節が 1つ足りない

起伏が無く のっぺりとした顔立ち ・ 眼が切れ上がっている ・ 瞼が深い二重

耳の上の方が 内側に折れ曲がり 丸い形の耳に見える

首の周りの肉付きがよい

 ま~ 顔のパーツが 全て 中央寄りなんで 一目瞭然ですけど

皆 似たような顔ですが やっぱり 親が 違うとね

 それぞれ 結構 個性的なんですよね

次に

 ② 運動発達

乳幼児期時期は 遅れながらも 健常児と同様の順序で 獲得されます

ただ 筋力が弱いことで ADL技能獲得への影響が 出てきますね

また 手先が不器用なことで 描画、書字への影響があります

動作が鈍いことで 作業能力に影響

平衡感覚が乏しいので 階段、斜面歩行への 影響がみられます

あとは 特技になるのかな~ 身体が非常に柔軟ですね 

 ただ これは 筋肉の緊張が 低いからなんですけどね

 ③ 言語発達

他の領域に比べ 言語の発達は より遅れます

そして 言語に対する理解よりも 言語表出 話すことの方が 遅れます

また 舌が太く短いこともあり 発音が 不明瞭です

 ④ 知的発達

だいたい 軽度(IQ50~75) から 中度(IQ25~50)の 方が 多いようです

物の 名称理解については 比較的 良好です

ただ 短期記憶 ・ 文の理解 ・ 数概念が弱いようです

さて ダウン症ですが

 当初は ダウン症候群って 言われてましたよね

1866年 イギリスの眼科医 ハイドン‐ダウンによって 初めて 報告されて

1959年 フランスの ルジュンらによって 

  21番目の染色体の過剰による疾患だと判明


卵子や精子の段階で 染色体が うまく 分裂しないことが原因で

 21番染色体が3個 1個 多いんですね  多いのをトリソミーって言うんだけどね

ダウン症は 染色体異常の中でも 最も 多い病気で

 出生率は 1000人に 1人って 言われてます

原因が判らない病気に シンドロームって 付けますからね

 ダウン症は 原因が 明確になったので 症候群では なくなったという理解ですね


それから 臨床像で 見てみましょうか

筋緊張低下・顔面は丸く扁平で 下顎が突出 


 骨盤が小さく 停留睾丸が多い

四肢は太く短く 第5指が短い

 合併症に 感染症・肺炎・白血病もある

てんかんの合併率は 他の 知的障がいより 低いとされている

 性格的には 陽気で朗らか 誰からも好かれ 社交的だが 動作が鈍く

頑固で融通が 利かない面がある

 感染症に 罹患しやすい  平均余命は60歳くらいである

精神疾患の合併率は 20%~30%といわれ

 破壊的行動障害 不安障害 食行動障害 精神反復行動 感情障害等がある

うつ病と認知症の 合併頻度が高く

 行為障害 分裂病系の障害は 少ないとされている

 
さて・・・

 問題は 平均余命ですね・・・

彼らは 健常者よりも 老化が 早いということです

 更に 厄介なのは 退行現象 認知症 老化との 兼ね合い

ここが 難しいところでして              






                          研究発表 「 ダウン症について  」 ②

« 日記 平成25年2月25日(月)  スキヤキ 食い損ねた | トップページ | パソコンがなきゃ仕事にならん その拾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

研究発表」カテゴリの記事

コメント

原因不明には症候群が付くんだ。
私の手も原因不明だったから手根管症候群だった。

おはようございます。

毎日の送迎時に通る、駅前の公園〜図書館の横断歩道で
時々、ピシッと手を挙げて左右を確認する人に出会います。
顔立ちで一目瞭然なのですが、
と〜っても心和ませてくれる一生懸命さです。
私達、何か学び取らないといけませんね。

のらデジさん どうも~
 世の中 解明されていない 様々な 病気があるんですよね~
そういうのを 背負って なお 自分ですからね
 騙しだまし 付き合っていくしかないですよね 

けめさん どうも~
 容貌や 容姿を とやかくいうのは 人それぞれでしょうけど
一生懸命な姿に 心が ほだされますよね

欲も計算も無い 今を生きる その姿勢に 感動するんだと思うんですよね

 このシリーズは 3つくらいで まとめたいと思います (*゚▽゚)ノ

質疑
ダウン症の原因は明確になったということですが…
細胞分裂がうまくいかず 21番染色体が 一つ多くなる原因も判明しているのでしょうか?

みーしゃさん どうも~

 知らん! オイラ 学者じゃね~し~ (* ̄0 ̄)ノ

ちょいと 話題は違うけど
 原因不明も含めて 知的障がい者の 出生率は 3%だったかな?
どんな 夫婦にも あり得るのよね

 オイラの ご先祖さんの 兄弟に 知的障がいの方が いたかもしれないしね

ダウン症を抱えた子供さんを連れてよく店に来てくれるお客さんがいます
外でもよく見かけますが 出生率1000人1人・・・・
息子の場合は100人に1人と言われています

チョット見 病状が軽いと 健常者と見た目なんら変わりがないですが
しかし、病んでる人 はるかに多いのですね
息子の病気は
軽いのがいいのか悪いのか・・・
分らないのがいいのか悪いのか・・・

どんな病気であれ親は切ないですよ

エリザベスさん どうも~
 障害って 一言で 片付けてるけど
多種多様ですよね
 そして 誰もが 形こそ違えど 皆 障害を いつかは背負う
それなのに この世の中は
 とりあえず 元気な人達用に 出来てます

障害者と言われてる方々の 生活は スローライフです
 誰もが そちらの 生き方のほうが 楽だって 気付いて
社会全体が スローライフの視点に 立ち返ってくれればいいんですが
 魂の進化は まだまだ先かもしれませんね・・・

エリザベスさんや ご家族の苦悩は 代弁できませんが
 新人教育シリーズで オイラの気持ちを 吐露してます
雑記を 入れながらですので もう少し 後にUPしますが
 あと 2回か3回で 終了する予定ですので
  気長に お付き合いください

すんません、カブちゃんのとこ、リンクしたら…
ダウン症編だった~~~(・。・;

この記事へのコメントは終了しました。

« 日記 平成25年2月25日(月)  スキヤキ 食い損ねた | トップページ | パソコンがなきゃ仕事にならん その拾 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ