« 研究発表 「  Risk management & manual  」 ③ | トップページ | 研究発表 「  Risk management & manual  」 ④ »

2013年2月 3日 (日)

新人教育 その29 医療法改定 と 情緒の分化

平成23年4月1日に 新医療法が 施行されたんですね

 それによって 一般人は 閲覧できなかった 医療法人の 事業報告書などを

誰もが 閲覧できるようになったんだ ふ~ん

 それでも 一般企業に比べると まだまだ 閉鎖的で 病院によっては

対応しないところも あるそうな・・・

 診療報酬の改定 過剰な病院数   近年 開業しても 潰れる 病院も あるしね~

製薬会社も 高額な 医者への 接待が 横行してたようだけど

 同年の4月から 医者に対し 一度に 使用できる 接待交際費は 5000円までと

各製薬会社に 規制が 設けられたとのこと

 売上高で 断トツなのが

(社福)函館厚生院   明治33年に 函館慈恵院として 開設され

 昭和21年5月に 改称  中央病院 五稜郭病院 ななえ病院を 運営

平成23年8月期~24年7月期の 決算で 343億円

 これが 高いのか 低いのかは 判らぬが・・・

市立函館病院が   約150億円

3位が 共愛会病院の  60億円

4位   新都市病院   50億円強

5位   函館渡辺病院  50億円弱

6位   亀田病院     45億円強

7位   
侑愛会(おしまコロニー) 42億円強

 コロニーさん 医者が ついてりゃ 強いよな~

8位   医師会病院    41億円強

どれどれ お世話になってる お医者さんは・・・と

 先日 小脳梗塞で 入院した 

函館脳神経外科  9位  31億強

富田病院     10位  29億強

吉田眼科病院  16位  14億強


 ま~ 余談でしたけどね

通院関係は 医務と車両係りで 殆ど まかなうんだけど

 たまに 緊急だとか 重なった時には

我々も 引っ張り出されることがあるから

 その時は 個別支援計画書のファイル一式と 保険証 必ず 持ってね

あと 利用者さんは 助手席には 絶対 乗せないこと

 人によっては チャイルドロックを 忘れないようにね

 

え~とおっ

 情緒の分化って 聞いたことある? 

これから紹介するのは ブリッジスって人が提唱したもんなんだけど

ま~ 大体 4~5歳くらいになると

 完成される 感情なんだけどね

生まれたばかりの 赤ちゃんは 「興奮」

 乳児と 呼ばれる段階で

「興奮」の他に 「不愉快」「愉快」の 3通りに 分化

 2歳ころで

「興奮」は そのままね 「不愉快」が 「恐れ」「怒り」

「愉快」が 「喜び」「愛情」に分化

 で 5歳ころには 情緒が完成されて・・・ 図に 表した方が 一目瞭然だね

「joutyo.xlsx」をダウンロード

何を 言いたいのかと 申しますと

 利用者さん 彼らは 身体は 大人です

ですが 知能的には 3歳児とか 7歳だとかの 能力しか 発揮できない方もいます

 情緒が 上手く 育っていない場合もあるので

支援に当たる時には その点を 踏まえつつ 

 でも 子ども扱いは しないこと

子ども扱いすると その方は 子どもで いいんだ~ に なっちゃいますからね

 だから 彼らの 自律・自立を 阻んでいるのは

親御さんであったり 我々であったりすることが ままあるんですよね

さて あってはならない事なんだけど

 我々も 生身の 身体

家庭の事とか 仕事の事とか 複雑な問題を 抱えることがあります

 フラストレーションが 高じると 心の コントロールが 難しくなります

そんな 精神状態で 支援に 当たらざるを得ない場合も 出てくるでしょう

よくね 家庭のいざこざを 職場に持ち込むな・だとか

 また その逆  仕事の悩みを 家庭に持ち込むなって 言う人 いますけど

そんな人に限って 方法論までは 教えてくれないんですよね

 人間関係で 摩擦が生じると 不平不満も 出てきますし

何より ストレスが 幾重にも 生じることがあるんですよね

 こちらが 悪くないのに 頭を 下げなきゃならん時もあるし

色んな 要素があると 思うんだけど

 葛藤が生じたり

  どうすりゃ この欲求を 満たせるのか 判らなかったり

 満たそうとしてるのに 阻害されたり

これで フラストレーション(frustration)が 起こるんだよね・・・

 

« 研究発表 「  Risk management & manual  」 ③ | トップページ | 研究発表 「  Risk management & manual  」 ④ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

新人教育」カテゴリの記事

コメント

カブさんのところは地震大丈夫だったのですね?

カブさん、豆の数数えてくれて
あんがと…(・ω・)ノ
病院経営の利益率ってどれくらいなんだろ?
姫乃の感覚では
そんなもんなんだあ…と思ったのだけど…

姫乃さん どうも~
利益率までは 分からんわ ははは きちんと 調べてないからね
 それよりも 製薬会社の 飛び込み接待が 期日ギリギリまで 横行した? らしい・・・

カブさん、ちわ^^
幼児期に育った環境とか大事だって言うじゃない。
おばあちゃん子は我がまま、だとか・・あ、これ、私のことか?
あれって、なんでもOKなのよね。母親だと叱ったりするけど
祖母は孫に甘いというか、何でも手伝ってくれるのよね。
だから私にとっては母親よりも祖母といる方が楽だった。
三つ子の魂百まで、って言うけど、
三歳児から現在まで人の話をちゃんと聞かないというか
人の意見がなかなか取り入れられないのは子供のままの心でいるからなのよね。
さすがに、そのままじゃ生活できないから、これでも普通にしてるつもりだけど(笑)
別れた旦那から手紙が来た時に「お前は普通のふりが出来る程度に異常だ」
って書かれたのを読んだとき、なるほど、そうか~って妙に納得しちゃった。
でも、生きてさえいればいいのよね。人非人だって・・。では^^

風みどりさん どうも~
 その文面に触れるたびに 感心するんですよね~
元旦那さん 名台詞だな~って あっ! いやいや 
 オイラが そう思ってるわけじゃありませんよ~

和美の事件と原因の女  恭子の事件と行方不明の旦那
 今後 どのような フラクタル構造を結ぶのか 楽しみ
ここに コメ入れて ゴメンネ
 身体 壊さないようにね(*゚▽゚)ノ 

お医者さんって、儲かる商売なイメージだな~~(#^.^#)
PTAとかでも、お医者さんの奥様はやっぱ
うちら庶民とは違うもの~~
ばってん、子どもを医者にするのに苦労してるかも~~(*^。^*)

ちゃちゃさん どうも~
 そ・そ 身の丈にあった 生活が 一番なのよね~ (*゚▽゚)ノ

(゚m゚*)う~ん!

自分の家庭のいざこざがあっても
気持ち抑えなきゃならないのって
むずかしいんだろうな。
♪「忍」という字はむずかしい
 心に 刃をのせるのね
 時々 心が痛むのは 
 刃が暴れるせいなのね♪
「忍冬」っていう歌だったかなぁ!

あたしも 心にカミソリのせとかなきゃかも

Peeちゃん どうも~
 懐かしい~ 因幡 晃 (*゚▽゚)ノ
旦那さんの ギターで 歌いたいなあ~ 

 逆に 家から 逃げたい時は 職場っていいよ
その点 自営業は 大変だよね だっはっはっはっ ψ(`∇´)ψ

感情を細かく分類すると そのように枝分れするんだ~(。・w・。 )
これ 5歳より先は もっと 分かれるのかな~?

あ!カブさん、犯人当てのコメント…
当たったも ハズレたも 言ったらダメですよ!
さてさて どんな展開になるかな~

ミーシャさん どうも~
これ以上 枝分かれしたら 神の領域かも
 
 犯人当てのコメント ・・・むずむずしちゃうね ははは(≧m≦)

この記事へのコメントは終了しました。

« 研究発表 「  Risk management & manual  」 ③ | トップページ | 研究発表 「  Risk management & manual  」 ④ »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ