« 4月3日(水)  | トップページ | 過日・・・ »

2013年4月 6日 (土)

莫迦 鹿をさして 馬となす ある方の その3

なぁ~ カブくん

 亀田いるべっ! 

あいつ 何も しゃべれね~と 思ってるべ?



 はい・・・ 叫んだりするのは  聞いたことありますけど

   基本 言語を 持ってないんですよね?


はっはっはっ  ま~ 見てれっ


  と 言ったと同時に プロレス技の 卍固めを掛け始めたのです 

ヾ(.;.;゚Д゚)ノ


  勿論 怪我を負わすような 力は 掛けておりませんが

  関節に ギリギリの 負荷が掛かってます   



すると

Cocolog_oekaki_2013_04_03_09_16

 
Cocolog_oekaki_2013_04_03_09_17
Cocolog_oekaki_2013_04_03_09_18


 その時は
 
 彼から 言語を引き出そうと 試みてるのではないと 感じました

 その場を おもしろ可笑しくするために・・・

 ただ 先輩職員・ 彼から 悪意を感じることは ありませんでした

 先に 亀田さんが 言語を・・ 意味ある 言葉を発したことに 驚いたのです

 そして 悪気がないことに 空恐ろしい気分を 感じました


 入社以来  この 先輩職員には 大変 お世話になりました

 が・  彼に対する 疑問の芽も 徐々に 頭を出し始めていたのです





ある日 

 認知症の様相を示しだした 利用者さんの ケース会議が 開かれました

結果


 カブっ お前が 面倒見ろ!


え”~ ぺいぺいの 俺様には 荷が 重すぎる~

 が 正直な 感想でした




  なんで 俺様に 振るかなあ~ もお~
 (@Д@;


しかし くどいていても 始まりません

さて・・・ 何か 刺激を 考えるか・・・

 ということで

時間をいただいて

 スーパー銭湯に 居室メンバー 4人で 出かけて参りました

ここなら 徘徊しても 迷子になることはないだろうし

 目の離せない 亀田さんを 見ながらでも ゆっくりできる

温泉に ゆっくり 浸かりましてね

 さて お昼

お膳の他に 全員で 割り勘にして 鍋を 別途注文

 その 鍋を よそって 亀田さんに 持たせますと

Cocolog_oekaki_2013_04_03_09_53

なんと 滅多に 言葉を 発しない 亀田さんが・・・


 感激しましたね~    その たった 一言でしたけど

認知症の彼は マイペースで 相変わらずでしたが

 唯一の 成果が 亀田さんの 言語








ぶ~すけに 後頭部を叩かれた 職員の話題から

 ふと 昔を 思い出したのでした

« 4月3日(水)  | トップページ | 過日・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

またまた、人柄が出るのだなぁっと
感激から思わず発するのと 苦痛を与えられ発するのとでは
善意と悪意の違いと言っても言い過ぎではない様な気がしますが(笑)

人のふり見て 我がふり直せじゃないですが
ある意味その先輩職員、反面教師かなぁ なんてね(*≧m≦*)


頭であれこれ考えるよりまず実行せよと言うところでしょうか

違う面から個性を引き出してる・・・・・??

エリザベスさん どうも~
最初に登場する 先輩には 最終的には 苛められましてね~
 お前が 面倒見ろ!と言った 後者の先輩が オイラを 認めてくださいましてね
ま~ 色々とあったのよね
 ここで 書けるかな? う~ん 無理か・・・難しいかな・・・ (゚m゚*)

mokoさん どうも~
 そうなんですよ 理屈は 後から どうとでもなるんです
このように 一担当が 個別に外に連れ出して 余暇活動する
 オイラが 先駆けですよ
それまでは 全体でばっかり
 このような 取り組みを見せても 今だに 実施しない
自腹を 切らなきゃならんからです どうせ 自分も 昼飯食うんだから
 他の日を 切り詰めて 当てりゃあいいのにね
強制出来ないし 参ってるんですよね ( ̄Д ̄;; 

わたいはできれば、カブちゃんの担当でよろしく(^_-)-☆
と、願う

この記事へのコメントは終了しました。

« 4月3日(水)  | トップページ | 過日・・・ »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ