« 再び Qちゃん ついでに クニちゃん | トップページ | 日記 平成25年8月9日(金) 短編 »

2013年8月11日 (日)

研究発表 「信頼関係の構築」  支援のありようについて②

ア)から カ)まで 順に 読み合わせていきますね


ア) 身体介護 ~ 相手の身になっているか(時間・都合・タイミング・快不快)

・職場や自分の都合を 優先させていないか

 (トイレの誘導・就寝の支援・飲食のペース)

・本人の体調のほかに 室温や服装など 環境に配慮しているか

・精神状態や 気持ちにまで 想いを馳せて 介護に当たっているか

\

イ) 声掛け ~ 的確なコトバ (快不快・理解できる方法・強制感)

・反感を持たれるような コトバを使っていないか

・声の高さや調子、態度や雰囲気に 優越感や奢りはないか

・意図的、誘導的に 従順させる方向で 進めていないか

\

ウ) 好き嫌い ~ 無意識に遠ざけてはいないか

            無視や無関心はないか

            コトバに 棘はないか

・過剰な愛着(贔屓) 不公平

・極力、関わりたくないと思い 敢えて避けていないか

・注意の仕方に 極端に違いは無いか

\

エ) 健常者、支援員としての 奢りはないか

・自分は 間違ってはいない

・これが 世間の常識だ

\

オ) 障害者だから 仕方がないと蔑視・軽視していないか

・どうせ 無理だ  出来っこないという諦め

・どうせ 言っても 解らないからと 工夫を諦めていないか

・問題行動を起こすのは 

  職員の接し方ではなく 従来の障害が起因であると思っていないか

\

カ) 主観的な自己満足に 浸っていないか

    (親、兄弟姉妹、親友にでもなったつもりでいないか)

・これだけ 一生懸命 支援しているのだから 相手も満足でしょう

・利用者と同じ目線で 支援に当たっている   目線と立場を 勘違いしていないか

\

\

いかがでしょうか?

 長年 携わっていると どこか 麻痺していませんか?

それと なんとなく 目的が 希薄になってきて ただ 流れに任せていませんか?

次に

 特に どのような時に 軋轢が 生じやすいのか・ です


ア) 注意をするとき

イ) 利用者が失敗したとき

ウ) 日課に乗せようとするとき

エ) その他


集団生活ですと どうしても 個より 団体を重んじる傾向があります

 昼夜逆転で 夜間に徘徊される 騒々しくされる

定められた 食事時間なのに ひとりだけ 不貞腐れてしまい

 そこで メンタルケアを 実施しなければならない

さあ これから ご飯ですよって時に

 失禁してしまい その対応で 全体の流れが 滞る

夜勤なんかは 特に ギリギリの人数で 対応してますからね

 心の余裕は どこそこへ ですよね

焦ってしまうと 支援の中身が 乱雑になりませんか?

 だからといって 利用者の皆さんの 都合を考えずに

何かあると 困るからと 早め早めに 動き出していませんか?

 最初は 5分 それが 10分 15分と  

自分らの都合だけで 時間を 前倒ししていませんか?


食事の時間ですけど

 車椅子の方とか 支援度の高い利用者を 10分前に 移動していただいて

食事の席に 着いていただいてますけど

 これだって 職員の都合なんですよ  

マンパワーの問題や 物理的な問題で このようなルールにしてますけどね

 この職員の都合ってのを 十分 理解した上で 行っているのかが肝心なんです


食事の始まる 慌ただしい時間帯

 興奮した ぶ~すけさんが 他者を 叩くからと

ホール内に ひとり 待機させる

 これって 身体拘束ですよね

そりゃあ 身体拘束の同意書は 署名していただいてますけど・・・

 
 みなさん どう 思われますか?


自慢じゃないですけど

 ワタシは ホールに 入れたことないですよ   必要 ないですもん

何故か?

 普段からの 接し方だと 思うんです

一刻も早く 食事を摂りたい 

更に 時間の概念や 理解の無い ぶ~すけさんですが

 カブなら きちんと 保証してくれるという ある種の 信頼だと思うんですね


話しが 少し 飛躍しすぎましたけど

 様々な 支援の場面で それぞれの結果が 出ます

ここで 考察してみますと

 自分は 問題ないと思い 支援に当たっていたとしても

結果的に 利用者に危害が及んだり 気分に変調を来たした場合には

 往々にして 職員の関与が 問題であることを 認識すべき ということです

直接的 間接的に 我々の 影響があるということです


では 次に

全体的な 考察を行ってみたいと思います


   

« 再び Qちゃん ついでに クニちゃん | トップページ | 日記 平成25年8月9日(金) 短編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

研究発表」カテゴリの記事

コメント

カブさんのおかげでQちゃん作ってしまったわ。
へんなキュウリ見つけて、どっかで見た…と思って買ったら、前の記事の赤ちゃんスイカだ
ここで見たんだった~。
それはともかく…
以前ずっとホームヘルパーをしていたんだけど、
特別養護老人ホームでのケアもあって…。
ちょっと思い出して反省…。
ついつい、慣れると忘れがちなことばかり。
またいつか支援の仕事始めるかもしれないので、気をつけねば。

つぶあんさん どうも~
言うとやるでは大違いですよね
 格好のいいこと言ってても 実践が難しい
時間に追われると 特に ダメですね
 毎日が 修行ですわ ははは 

このうだるような暑さの中 頭がウニで 読みきらん…(@Д@;
頭に入らん~~(@Д@;
水道の水が 温かいんですよ!
間違いなく今までで一番の暑さです_ノフ○ グッタリ

これは介護職員だけで無く、一般社会人(特に接客業に携わるサービス業の方)にも読んで欲しいです。他に霞ヶ関にいる官僚連中には必ず読んで欲しいですね。

みーしゃさん どうも~
 そうでしょうね~
40℃超えを 記録した 地域もありますね 信じられんわ
 こちらは 最高気温29度 涼しそうでしょ?
こちらに住む 犬や猫 人間も うだってますよ~

ところで 今回の記事 涼しくなったら 遡って 読んでくださいな (゚m゚*)

ひとつのいしさん お立ち寄り どうも~
 いつも キラリ・ポチ ありがとうございます
仰るとおり・と 言いたいところですが
 オイラ 人様に 講釈垂れるほど 人間できてませんので ははは
今回で2回目の このシリーズは 5回くらいに まとめたいと考えてます
 忘れた頃に 次の記事をUPしますので
気長に お付き合いくださいませ (*^-^)

この時間だと ちゃんと読めました~(◎´∀`)ノ
まだ暑いですけどね、
PCが南側の窓んとこにあるから 昼間座ってると汗がタラ~っと出るです

これは 職員さんや看護師さんが対象の発表なのかな。
誰しもが いくつもの項目に当てはまるでしょうね。
プライベートの憂鬱を引きずったまま仕事しなきゃいけない時もありますから
そういう時は 余裕がなくて、ついつい 対応がおざなりになってしまいそうです。
ある時 合格点を貰える対応が出来るようになったとしても、
それを継続できるのか…難しいですね (゚ー゚;
と、その前に 資質的に仕事に適性があるか…
それが一番 重要ですね。

ではでは~
次回は 涼しくなってから お願いしますね~(;´▽`A``

全体を通すと 判る仕組みなんだけど
 変な噂が立ってね その火消し作業の為に 研修会を開いたんですよ(ノд・。)

この記事へのコメントは終了しました。

« 再び Qちゃん ついでに クニちゃん | トップページ | 日記 平成25年8月9日(金) 短編 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ