« お城の住人 | トップページ | お城の住人 第3巻 »

2013年9月20日 (金)

お城の住人 第2巻

Photo

アタイ  カブ姫

 大~きな お庭のある

大~きな お城に住んでるのよ

御付の者は マツコって言うの

アタイの 身の回りのことを

何でも やってくれるのよ

でも お掃除の時なんか 酷いのよ

 アタイ 簡易リクライニングチェアで くつろいでるんだけど

さっさと その椅子持って どけろ!って 怒るの

 怖いわ・・・

そしてね ほらっ! コンセント! 掃除機のコンセント

 こっちに 付け替えろっ 届かないでしょ って・・・ 乱暴なの

先日 見かけた 殿方・・・ きょうは いないのかしら?

 パーティに 来て下さらないかしら

そしたら つば つけちゃうのに  きゃあ~ はしたない~

 そして 

一日も早く 熟年離婚の準・・・  

  一人暮らしが 出来るように 頑張るわ!

そうそう 今日は 

 花嫁修業の お城の様子を ご紹介するわね

たっくさんの 芸術家の卵が 家来たちの サポートを受けて

 生活してるんだけど

色々なことが 耳に 入ってくるの・・・ 

 まもなく 傘寿を迎える おばあちゃんなんだけど

2年くらい前から 徐々になんだけど 変化が現れ出して

 家来が 注意深く 見守ってきたらしいの 

彼女 40年近くも お城に住んでるのよ

 家庭の事情が 複雑でね お兄さんが 元気な頃は

年に1回くらい 集合住宅? 一応 里帰りかしら? してたんだけど

 その お兄さんも 独身でらしてね 身寄りが無い上に 体も 弱っちゃって

彼女 ここ20年くらいは おうちに 帰ることが出来なかったのよ

 でも それを 愚痴ることも無く 今まで お城で生活してたんだけど・・・

  その彼女が 最近 頓に 言動が おかしくなっちゃって

本人も どうすれば良いか 判らなくなるらしいの

 急に 怒ったり 忘れたりね 

そしたら 昨日の夜 こんなことは 初めてじゃないかしら?

 他の人の お部屋の前で 足を投げ出して 座ってね

両腕を 突き出して

「おうちに 帰れない! 帰りたいのに 帰れない! たすけて・・・」

 って 大きな声で 泣いたんですって・・・

彼女 大きな声なんて 出したことない すんごく 優しい人なのよ 

 彼女 ず~っと 我慢してきたんじゃないかしら?

おうちに 帰りたい

 もう 亡くなっちゃったけど お父ちゃんや お母ちゃんに 会いたい

おにいちゃん 迎えに来て

 助けて・・・

きっと それが 彼女の本音なんだわ  心の叫びなのよ

 アタイなんかに ナニが出来るっていうのよ

基本的には ご家族の方が 呼んでくださるか

 会いに来てくださるか

こっちから 押しつけるわけには いかないじゃない   

                         おもわず 唇を噛んだわよ

どうしたら 良いのか・・・

 気持ちが 空中に 浮いちゃったまま 下りられないの

         ゴメンナサイ コメント欄 閉じてます

« お城の住人 | トップページ | お城の住人 第3巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カブ姫」カテゴリの記事

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ