« 電話が鳴ると 心臓が跳ねるのよ・・・ | トップページ | 日記 平成25年12月5日(木) インフルエンザワクチン接種 »

2013年12月 7日 (土)

電話云々の エピローグじゃ

Photo

アタイ  カブ姫

 大~きな お庭のある

大~きな お城に住んでるのよ

御付の者は マツコって言うの

アタイの 身の回りのことを

何でも  やってくれるのよ

花嫁修業中の お城って

  年末年始の休みってのがあって

   それを 保障しなくちゃならないの

だから 少ない家来が 更に 少ない数で

 芸術家のタマゴたちと たわむれてるのよ

そんで 今回

 オペラ歌手を目指してる ぶ~すけさん

  家来のシトリを 病院送りにして

   次には お仲間の 工芸家の てんぼ~を 病院送りにして

仏の顔も 三度までね

 とうとう Uさんに 手を出しちゃったの

  Uさん 黙ってないわよ

   でもね 根っこは 優しいシトだから

    ただ 押さえつけようとしたのね

     でも 勢い余って 床に 倒れこんじゃった

そしたらね

 ぶ~すけが 逆に 怪我をしちゃったの   ざま~みれ!(≧m≦)

ざま~みれ・・ったって

 病院に 行かなきゃいけないわよね・・・

昨日の記事にも 書いたんだけど

 結局 一日がかり

  大の大人が 3人で ぶ~すけ シトリに 一日がかりなのよ

   信じらんないわ

そんで

 なんて 言われたと思う?

   二人 お手伝いしてくださいって

麻酔を かけるときと 覚醒するときに

 不測の事態に 備えるためだって・・・

  そんなこと 聞いてないわよ~

ついでだから

 記念写真ね

Gedc3105

はい これを 着用してください

 お客さん用の スリッパも 用意しときますので

  それと 帽子と マスクも お願いしますね

あっ ロッカーは 下のほうを 使ってくださいね

 これは イメージ図ね     ちょいと 拝借
Images

やんや~

 参ったな 着替えしないば なんね~のか?

まっ あれだ

 手術室だから ヘタに 雑菌 入れられないんだべな

えっ!?

 半袖なの?

  やんや~ おれ 長袖に ももひきよ!

Gedc3108

だぁ~はっはっはっ

 長袖のシャツの 上に 着るしかね~べさ

Gedc3107

ベッドに座っている

 ぶ~すけと 合流し

   横にさせます

    起きようとします

     横になるよう 促します

      起きようとします 

       寝させます

        起きようとします

寝させます

 名前を 呼ばれます    かっびぃ~さ~ん♪

はい・はいと 相槌を打ちます

 起きようとします

  寝るよう 促します

歌いだします

 じんぐ~べ~ ・じんぐ~べ~♪

横についている 恰幅の良い 男性看護師に・・

 おぢちゃあ~~~ん

   看護師が 応対します   はい・はい・ おぢさんですよお~

起きようとします

 頭を 押さえて 横にさせます

歌いだします

 さ~さぁ~のや~ さ~やららら~♪

 

  む~すぅ~ぅんって♪ ひぃ~らぁ~あって 

 

   てぃおお~うって むぅ~すぅってぇ~♪

お歌 上手ですね~

 その声のほうを 見ようと 起き出そうとします

アタマを 押さえて 強制的に 横にさせます

ほらっ アンタが 話すと

 起きだすんだから 話さないの!

などと 若干 余裕があります

 総勢 5人で 押さえてます

常に 足や腕を 振りほどこうとするからなのです

ようやく 先生が いらして

 麻酔薬を 注入

  すごいね あっという間に 眼球が 上を 向いちゃった

    それを 確認してから 退席

手術が 無事 終ったとの報告を受け 再入室

 Dr.からの 術式内容や 注意事項を聞き

  覚醒を 待ちます

   おっ! 薄め 開けた

「ご・は・・・ん」

そうだよな~ お昼 抜いてんだもんな~

 病院に 来る前に 

  可哀想だからって

   ジュースを 飲ませようとした 職員を 叩いてたよな~

   ほんと バチ当たりな野郎だぜ!

看護婦 遅いな~

 ナニ 手間取ってんだ?

  あれっ? あそこの 廊下にいるの

   恰幅のいい 看護師さん

    あ~ あん時の スタッフ達だ

車中から 廊下の 一部が 電灯の明かりの下 丸見えなのです

 当然 声は 聞こえませんが

  何気に 彼らの 姿を 見てましたら

男性スタッフ 首を 前後に 振り出して 首を回して 大笑いしてます

 そう ぶ~すけと 女性看護師の やり取りを 再現しているようです

  見られているとは知らず・・・ ヘ(゚∀゚ヘ)

誤解しないでくださいね

 彼らは 我々や ぶ~すけを 嘲笑したわけではなくて 

  女性看護師を 笑いの種にしているのです

   ちょっと ふくよかな 彼女 人気者なのでしょうね

それに ず~っと ぶ~すけの 足を 擦っててくださいました

 優しい 声を 掛けていただきました

  きっと 彼ら スタッフも 心地よい時間を 過ごしたんじゃないでしょうか

   これが 一般の患者さんだと 機械的に 仕事をこなすだけ

ぶ~すけの野郎! 人気者になりやがって

 ホント 得な野郎だ・・・

あ”~ この結果を 自宅に 電話せねば・・・

 気が重い~~~~ (||li`ω゚∞)

 

 

« 電話が鳴ると 心臓が跳ねるのよ・・・ | トップページ | 日記 平成25年12月5日(木) インフルエンザワクチン接種 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

カブ姫」カテゴリの記事

コメント

ぶ~すけさんの自宅に電話?
こういう時って連絡受けた家族は怒り?
それとも謝罪?

のらデジさん どうも~
様々な 親御さんがおります
 ぶ~すけさんの 親御さんも どちらかというと 施設の責任論を 持ち出します
安定剤の服薬にも反対します
 そこが 難しいところでして
何も無理やり 薬を飲ませるわけじゃない 
 必要最低限の調整を 日々 心がけてるんですけどね
でも まだ 理解のある 親御さんかな?
 逆切れする とんでもない 親御さんのケースもあるんですよ

今回は 先に 事件が起こった不備 配慮不足を謝罪してたんで
 無事に 手術を終えた連絡には
迷惑お掛けしてすみません 相手は怪我をしなかったんでしょうか?
 という 気遣いをいただきました (*^-^)
 

迷惑かけてすみません・・・当たり前やん
自分たち家族で面倒みれないから 人様にみてもらってるのに
文句言うなら 家で面倒みろって事よ
しかし カブちゃんの仕事も大変だわね~~
私には絶対無理(^_^;)
逆キレして 親御さんと喧嘩になりそう

のコメ返読んで、ちょっと安心。
そういう報告って気が重いもんね~
起きようとします。
寝させます。
の、繰り返し。(´,_ゝ`)プッ
想像つくわ。お疲れ様でした。
スタッフルームでのやりとりも、なんとなく微笑ましいシーンだね。

音姫さん どうも~
 我々の仕事は 親御さんの顔(性格)も知らなくては いけないんですよ
理解のある 親御さんがいる反面 とんでもない方も いるのも事実
 ま~ 何とか 波風立たないようにやるしかないのよね ははは

つぶあんさん どうも~
麻酔を掛ける為の 前処置っていうんですかね?
 血圧計を指につけると 外しちゃうし
点滴してんのに 腕を 動かすし それで 四肢を みんなで拘束
 はなっから 頭を抑えちゃうと 余計に 暴れちゃうんで
  会話をしながら 目先を変えて応対
麻酔ってすごいね 一発ですよ
 使えるもんなら 施設にも 欲しいわ ( ´艸`)プププ

こんにちは~
ご無沙汰しておりました!お元気でしたか?!
OPE室、寒いんだよネ~ビックリする位・・・・・
ってか、大変だった様ですネWWWWWW

シオヨンさん どうも~
 どういうタイミングで PC開くんですか?
きっと 忙しいんでしょうね
 こっちも 色々と続いて 目が回りそうです (@Д@;

この記事へのコメントは終了しました。

« 電話が鳴ると 心臓が跳ねるのよ・・・ | トップページ | 日記 平成25年12月5日(木) インフルエンザワクチン接種 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ