« 日記 平成26年4月8日(火) お守り | トップページ | 入院に際しまして 献立表 »

2014年4月 9日 (水)

年年歳歳花相似  歳歳年年人不同  永久(とわ)の別れ

 年年歳歳花相似  歳歳年年人不同

  (年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず)

【解説】 

この句は、劉廷芝(りゅうていし)の「白頭を悲しむ翁に代わりて」という詩の中の

有名なものです。 劉廷芝は初唐の詩人・宋之問(そうしもん)の女婿でした。苦心して作った

この詩を宋之問に見せたところいたく気に入り、自分の詩にしようと思って譲ってくれ、

といったが、劉廷芝は承知しません でした。怒った宋之問は、劉廷芝を殺し、この詩を

自分のものとした、といい伝えられています。                    

 毎年毎年、花は同じように咲くが、人の世は年とともに変わり、生まれる者があれば

死ぬ者もあり、 同じ人々が一緒にいることはない、ということです。

【寸話】   

これはもう読んで字の如く 大変に美しいことばです。

私など春になると、いつもこの詩を口ずさみ ながら桜の下を歩きます。 人生はまったく無情で

あるということは、おたがいにひとつひとつ年を重ねてみると、ひしひしと身に しみてきます。

年々

歳々花相似たり、歳々年々人同じからずというこの句の重みを、私もちょうど 春の花が

咲いているとき、花の下を歩いていてふとお墓にたどりつき、お墓の前でしみじみと思い

いたったことがあります。私はもう六十になります。人生八十年としても、お墓の中で

二百年、 三百年と眠るわけですから、考えてみればお墓にいるほうが長いわけです。

そう思ってこのごろでは お墓を大事にするようになってきました。  

人生というものはそういうものです。それを仏教では苦ということばで表わしました。  

無情流転の中にありながら、流転しない、そういう仏の御命をみつけていかなければ

ならない。

そういうことを人に戒めるために、わざわざ唐詩選のこういう美しい詩をもって、禅僧が

人びとにこれを伝えたというように考えてよいでしょう。    

                          出典:平田精耕著 「禅語辞典」 PHP研究所

う”~~~

 いだわしい~~


   やっぱり いだわしい~~~ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

もったいねえ~~~


もう 諦めなさいって ( ̄Д ̄;;

 だから 言ったっしょや

  3月の車検の時に どうすんの?って

カローラ 残すの? パジェロ 残すの?ってさ

 あっ ここ・ここ!

  ここで クルって 回っちゃったんだよね

 あれで アタシ もう無理!

  パジェロは 運転できないって 思ったんだよね



んだよな~

 よく ガードレールに ぶつかんなかったもんだ

  でも あれ 右折車 停まってたら

   完璧 ぶつかってたよな

今日 ラビ○トの人 来るんでしょ

 ちゃんと 聞いといてよ

ふふっ 昨日さ カブエさんと カブヤ 来たでしょ

 アンタ 二人を 引き止めて

  お酒飲んで ナニ 話したか 半分も 覚えてないでしょ?

半分は 覚えてるで・・・( ̄Д ̄;;

ほんとに~? (¬_¬)

 ガ○バーの人がさ

  結構 長いこと 見積もりっていうか

   車体を 調べるんだね

 それで 見終ってから  あれ? 旦那さんは? って

  アンタ 居間で 寝ちゃってて・・

ふふふっ だから ガ○バーのお兄さんに

 スミマセン 酔いつぶれて 寝ちゃってます って

そんで 仕方ないから

 アタシが 聞いたんだよ

\

そういや

 エンジンとかも 掛けてたよな~(;;;´Д`)ゝ

\

そうだよ!

 それでね 買い取りだと 2~3万なんだって

  してね・ 税金は こっち持ちなんだってさ

   赤字でしょ!

廃車にすれば チョンチョンだって

ガ○バーと 同じ査定だったら どうする?

そりゃあ 親切そうな方と

 取引したほうが いいんじゃないの?

  あとは アンタに 任せたからね

あ”~~~

 魂が 半分 取られるみて~だ~ (||li`ω゚∞)

ナニが 魂さ!

 アタシなんて 子宮 取られちゃうんだよ

これで 人生3回も おなか 切られちゃう・・・(ノω・、)

・・・ ほんとの ホッチャレに なっちまうのか? (。・w・。 )

なに~!? 凸(`Д´メ)

 アンタねっ!

  いくら 夫婦だからって

   言っていいことと 悪いことって あるでしょ

クビ 絞めてやる!

 全力で クビ 絞めてやる!

そんで 

 はい クチにチャックしても

  アタシの 悪口 言うんです

   それで とうとう 我慢の限界を超えて

    首を 絞めちゃったんです って おまわりさんに 言うわ

いや 包丁で 刺す!

 アンタも 腹 切れ  麻酔 無しでね

  まったく・もお~~~  とにかく ラビ○トの 話し ちゃんと 聞いてよ

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

あら?

 自分の車で 歩いてんですか?

あはっ もう ボロボロですけどね~

やっぱり

 車は 自分とこで 買うんですか?

そうですね~ 社員価格になりますし・・はは

それじゃ

 おねぃさんと お友達になったら

  社員価格で 買えますかね?

 

・・・ 努力させていただきます          ま~ 模範解答だな (。・w・。 )

 この車種 年代 走行距離になりますと

  国内の需要って あんまり 無いんですよね~

ロングの方が 良いって言う お客さんも 多いですし・・・

こいつには 愛着があるんですよ~

 冬なんて 大活躍!

  スタックした 車を 結構 助けたことあるんですよ

登録だけ 抹消して 裏の 車庫に入れとくって 手もあるんですけどね

 あ”~ 正直 売りたくねえ~~

エンジンだって バリバリだし

 腐れも無いし・・・

あ~ 売る場合と 廃車にした場合の 金額 出してね

そうですね~・・・

 

それでは

 一度 社に戻りまして

  上司と 相談してから お返事させて いただきますね

っつ~ことで・・・

 愛車 パジェロと 永久の別れを 迎えることになったのです・・・(つд⊂)エーン

  きっと ロシアにでも 売り飛ばされるんじゃないでしょうか

   でも こいつなら 活躍することでしょう

  助手席に ロシアの綺麗な おねいちゃんを 乗っけて 颯爽と 走ることでしょう

でもな~ ロシア人って 若いうちは スタイルも いいし 綺麗だけど

 齢 とりゃあ デブデブになるんだよな~

  サスペンション 持つべかな~? 寒いだろうしな~ 風邪 ひくなよ~

いや アフリカに 行っちゃうかも

 でも こいつなら

  砂漠であろうが 密林であろうが お構いなしで 走るだろう

ゴリラの 襲撃に遭うなよ~

 寂しくなったら いつでも 帰って来いよ~

  オマエを 売り飛ばす 算段をしたのは 妻マツコ(偽名)なんだからな~


   おれ様を 恨むんじゃね~ぞ~

Gedc3442

う・ぅええええ~~~ん

 売りたくねええええ~~~~ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Gedc3445

« 日記 平成26年4月8日(火) お守り | トップページ | 入院に際しまして 献立表 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

報告」カテゴリの記事

言の葉」カテゴリの記事

コメント

家も以前パジェロJRだった!
でもきっと父さんの乗り方が悪いのか?
まあ~車大事にしないから・・・
あっちこっちガタきて下取りしてもらって違う車にしたよ。
今回の車はさすが新車だけあって大事に乗ってるわ。
本当は父さんお気に入りの車だったから手放したくなかったみたいだけどね。
ネイキッドで製造終了した車の中古を知り合いの中古車屋さんにネットで探してもらってやっと手に入れて車だったしね。
もっと稼ぎがよければ?2台あっても良かったんだろうけど( ´艸`)プププ

MOCHAん家はパジェロミニ2台乗りました。
(1台目は後ろからの2重玉突きでおしゃか)
2台目を昨年ワゴンRに替えました。
だって、ターボのせいか、燃費が悪くて、
冬の安房峠、或いは高速長野~富山あたりで
何時もガソリン残量に不安があったのよね。
(冬、暖房しないで走るってのも・・・)
新しいのは快適、燃費もいい。
でもパジェロミニの「何処でもいくどー」的な無敵感は無いな。。。
あの頼もしさは、良かったなー。
。。。と思い出に浸ってしまった・・・・

パジェロ!
売り飛ばされるのかぁ!
可愛そうに こんな荒っぽい運転手。
口も悪い奴に懸命につくして来たのにね
ま、新しい持ち主はきっといい奴だと思って旅立っておくれ

ウチの娘も白のパジェロミニ二年乗って
富良野なんかまでGO
B’Zを歌いながら すっ飛ばしてた
別れるときは 写真撮りまくって
また、白のワゴンRを新車で買ってGO
何台替えたか!
最初の車が赤!
郵便車と同じ車種を知らずに買って、
郵便局の兄ちゃんに挨拶されたのがよっぽど悔しかったんだろうね(o^-^o)ハハハ

 のらデジさん MOCHAさん Peeちゃん

 パジェロ 行っちゃった・・・ o(;△;)o

愛着あるから手放すの辛かったでしょ・・・

音姫さん どうも~

 ついね 妻と比較しちゃって・・・
妻との別れを 想像したら パジェロは 仕方ね~よな~って 我慢してんのよ (*v.v)。

そうなのか…
車にも情が移るものなのね。
何年連れ添ったのだい?(。・w・。 )
「年年歳歳花相似  歳歳年年人不同」って
愛車とのことだったか。(´,_ゝ`)プッ
人生はそういうものさ。

わかる~(^-^;
ウチも 愛車手放す時、めっちゃ淋しかったもん。
ウチのオデッセイも 海外に集団就職しとるやろ~と思う~。
もしかしたら カブさんチの車と 一緒に船に載せられるかもね
あ、保険は任意だけじゃなくて 自賠責のほうですよも解約せなんですよ(。・ω・)ノ゙
ウチ何度か車買い替えてるけど、知らんかった。
この前 言われて初めて解約しました。
解約手続きした月の翌月分から返金だって。
何ヶ月分か損したと~

最初しんみり~そうよ人生その通りw
と思ってい読み進めたら何時もの展開でほっとしました。
うちは8台目と9台目にお世話になっています。
夫より長い運転歴、新車購入もうないかな~
奥様のお見舞い申し上げます。

我が家も以前パジェロに乗っていたよ
14年乗って走行距離が確か14万キロだったかなぁ
ファンベルト交換だのもろもろで車検代26万円位かかるって言われちゃって泣く泣く手放した
でもしばらくしたらその車同じ町内で見かけたよ。
傷の位置やら一緒なんで絶対に我が家の車だった。
その時は複雑な気持ちになっちゃった

愛車との別れってとてもつらいのよね・・・
お気持ち、分かります~
以前の乗っていた(パジェロ君では無いけれど
同じメーカーの車は16万km走ってくれて
寿命でお別れしました。
何時かはパジェロに乗りたいと憧れていましたが
市街地で走らせるには
活躍の場が余りに少なく、可哀そうなので
普通車で我慢しています。

つぶあんさん どうも~

 達観してますな~
  妻の車は オートマなんでね 運転 楽だな~って 自分を慰めてんのよ


みーしゃさん どうも~

 自賠責 ダメだった 向うで すぐに乗りたいみたいで
 その分も 含めての査定だったようなんです やれやれ 手遅れ (;´д`)トホホ…


マコさん どうも~

 お見舞いのお言葉 ありがとうございます ( ̄▽ ̄)


里山のプーさん どうも~

 26万も掛かるんじゃ 考えちゃうよね
でも 山の中に住んでると パジェロは便利なんですよね ( ̄○ ̄;)!


kikiさん どうも~

 16万! オイラは17万Kmでした 
 でも 2年前に 20万円掛けて ギアを全部 取り換えて
  すんごく 調子が良かったんですよ
 車体も しっかりしてたし 30万でも40万でも 走っただろうな
  やっぱり 勿体なかった ははは  

さらば~ パジェロ。。。

なんか しんみりします。 ところでマツコ様いよいよ 入院ですね
3食昼寝付きでよかね~なんて思っとったらね バチがあたるけんね!
ばってん 奥さんの入院中に カブさんが病気になったらあかんよ しゃれにならんと。
 
マツコ様とカブ様が お元気でありますように~ふぁいと

四季の野草さん どうも~

 昨夜 酔っぱらって 何か 気に障ることを言ったらしく・・・
マツコ 一階に布団敷いて 寝てた

 んで いないのに気付いて 下に降りて 布団に潜り込んだら
目覚めたら ひとりで寝てた ( ̄◆ ̄;)

この記事へのコメントは終了しました。

« 日記 平成26年4月8日(火) お守り | トップページ | 入院に際しまして 献立表 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ