« 日記 平成26年6月6日(金) 歓迎会 | トップページ | ヒューマンウォッチング 通勤風景 »

2014年6月 9日 (月)

福祉職員研修基礎編 1・福祉の理念・動向 5 職業倫理

1-5 福祉職員の職業倫理の基本を学ぶ

 職業倫理とは 何でしょうか それは 福祉職員が仕事をする上で

  拠って立つべき 規範となるものです

そもそも 職業倫理が 必要とされる 理由は

 福祉職員が提供するサービスが 

利用者の生活と権利を保障する 有効なものとなる

  可能性がある一方で 

   サービスの内容および提供の仕方によっては 

    利用者の権利を著しく 侵害する危険性を もっているからです


そこで 職業倫理の基本的内容について 以下 8項目

 

(1)福祉サービスの利用者の人間としての権利、すなわち人権が保障されること

憲法13条は

「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の

権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の

尊重を必要とする。」と 規定しています(幸福追求権)


また 同第14条第1項では

「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地

により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。」

と明記されています


さらに憲法25条は

「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の

向上及び増進に努めなければならない。」 と しています(生存権)

福祉職員は これらの規定に則り 福祉サービス利用者の人権に対し 

最大限に配慮しもっている知識と 技術を駆使して 具体的に利用者の

人権を保障する責任をもっているのです


(2)秘密保持の原則

福祉職員は サービスの利用者や 関係者から 知り得た情報を 利用者の同意なく

若しくは 利用者の 福祉の向上に 必要とされる範囲を超えて 第三者に提供して

はならない このことは 利用者と職員の 信頼関係が プライバシーの保護という

基本的原則のうえに 成り立っていることにもよります


(3)利用者の個別性の尊重・選択の重視・受容と傾聴・利用者の権利の代弁の原則

福祉職員は 福祉サービス利用者に対して 第1に 利用者の固有のニーズを認め

理解して 援助することが必要です

高齢者、障害者といった 一つの視点で 利用者を 捉えるのではなく

それぞれ 人生、生活観等も異なる 一人の人間として 尊重していくこと

すなわち 個別性が 強調される必要があります

第2に 福祉サービス利用者が 自分の生活と サービスを選択できるように

十分な情報が提供され 選択可能な 選択肢が 複数であること

選択に際して 試行期間を置き 必要に応じて 援助すること

不満やサービスに対する意見を 表明する仕組みを 整えることなどが 必要です

第3に 福祉サービス利用者の肯定的感情や 否定的感情 積極的行動と 

拒否等の両面を認識し 十分 傾聴することによって あるがままの 人間として 

利用者を受け止めること すなわち 受容に努めることが 必要である

第4に 福祉サービス利用者の権利が阻害された場合 また利用者が 十分に

自分の権利を 主張できない場合等には 利用者に代わって その権利を主張し

実現していくことが求められる

(4)福祉職員の職場における職業倫理の実現

福祉職員は 職場において 利用者の人権が 守られるよう 利用者と共に

そして 時には 利用者に代わって 職場の基本方針、サービス内容、

サービス手続き利用者の参加および 利用者の意見の反映方法等への意見を 

積極的に述べていく責任をもちます

(5)専門的知識・技術の向上

福祉職員は、常にサービス利用者が直面する問題を直視し、それを解決できるよう

に、たえず知識の習得と技術の向上につとめ、研鑽を積まなければならない

(6)社会に対するアクション

福祉職員は、サービス利用者に対するとともに、行政や社会に対し積極的に発言し、

利用者が直面する問題の解決、発生予防に努めなければならない。また利用者が

社会から不利益を受け、社会参加を阻害されている場合には、社会への働きかけを

強め、理解者・賛同者を増やすとともに、社会資源を効果的に利用し、かつそれを

開発することによって、問題を生み出している社会システムの改善をめざす。

(7)他職種との連携

福祉職員は、職場内外を問わず、保健医療、教育、住宅、就労等の関連機関との

連携をはかり、他職種と協働して利用者の問題の解決に努めなけれなならない。

(8)福祉職員の役割の定着

福祉職員は、自己の業務を体系的に整理し、かつ業務の基盤となる専門性を

向上させるとともに、福祉職員の役割に対して広く社会から信任を受けられるように、

社会への働きかけを行う。

堅苦しい言葉が 続きましたが

 これらを 追及することが 利用者さんのみならず 

  自分をも 自分の家族をも 救うことになるんじゃないでしょうか 

今 この ご時世になっても 家族を施設に入れたくない 

 自分だって 入りたくないっていうのは 

  やはり 家庭にはあって 施設には無いものが あるからではないでしょうか?

それって なんでしょう?

 自由? プライバシー? 愛?

  それは 団体生活だから 仕方がない?

   ・・・ ここで 仕方がないって 思っている人がいたら

    すみません あなたは ここには いるべきじゃない

     もっと 自分に合った 自分の力を 発揮できるところがあるはずです

仕方がないって 思ってて 毎日 仕事するの 辛くありませんか?

 可哀想に・・・ なるべく 早く ここを・・・ そんなに辛いなら 別な職種を・・・

  良い方向に 改変していく この楽しみを 楽しめないのであれば

   ここを 辞められて あなたの 夢を かなえられるような 

    そんな 仕事に 就いていただきたいと思います

次は サービスの実践ですね

« 日記 平成26年6月6日(金) 歓迎会 | トップページ | ヒューマンウォッチング 通勤風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

研究発表」カテゴリの記事

コメント

三日酔い中・・・(p_q*)

オイラは 腹が壊れた・・・(ノω・、)

音姫さんもカブちゃんも、酒漬けけ??
わたいは、日本酒パックで酔っぱらいそうじゃったが(*_*)

家庭にあって施設にないもの…
それは家族
カブちゃんだって、どんなに素晴らしい施設でも、
マツコさんいなかったらイヤでしょう?( ̄ー ̄)ニヤリ
でも、その家族と過ごせない事情があるから施設に入るんだもんね。
職員さんに「団体生活だから仕方ない。」って思って諦められちゃうと、
利用者さんとしては悲しいよね。
施設に入ってよかったかも、って思ってもらえるような
ケアをしてくれる職員さんがいるといいね~。
「ここにいるべきじゃない。」って、自分の事?ってドキッとした人もいるのかな?

昨日はどうも~
結局 貼り付けられず… う~む
お絵描きはサイズ指定出来ないですよね┐(´・ω・`)┌

ご飯作りたくない~けど仕方ないけん作ろう…
洗濯畳みたくない~けど仕方ないけんやろう…
って思ってる時は 居場所がここじゃないってことっちゃかΣ(;・∀・)

ちゃちゃさん どうも~

 色々あって 飲む酒も あるのよね~ (*v.v)。


つぶあんさん どうも~

 今時の施設って 契約とか何とかって ギスギスしてるんですよ
昔は 家族的な雰囲気がタップリだったけど それが一旦で 体罰が横行していた
 躾と称してね
これからの施設は そこんとこのバランスが問われますね
 保護者からの全幅の信頼を得る! なかなか 難しいですが
挑戦し甲斐はありますよね ( ̄▽ ̄)


みーしゃさん どうも~

ココログの問題かもね

人は 逃げ出したくなることもあるってことよ 人( ̄ω ̄;)

三日酔いにしては真面目を徹してる ? ?
そうか 正気のうちに作りあげて予約機能使ったな
呑み会では自分がどうなるか分かっているね。
あんたは偉い 

ぬっ! 西町さん
 忘れた頃に 出てくれば ミツバチのような 針を刺して
微妙に褒める・・・ 明日は 失態を記事にするのよね~ ( ̄◆ ̄;)

サンキュー(o^-^o)

ブランドコピーブランド
弊店はすごく良いブランドコピーブランド人気専門店です!
今最も安いですロレックス、ウブロ、ルイ・ヴィトン、ブランドコピー時計&バッグ&財布の新作情報満載!

この記事へのコメントは終了しました。

« 日記 平成26年6月6日(金) 歓迎会 | トップページ | ヒューマンウォッチング 通勤風景 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ