« 考えてみりゃ 結構 ハードな職場なんだよな | トップページ | 親父のせいで血圧MAX »

2014年9月 8日 (月)

お母さん ありがとう

Photo_2アタイ カブ子

お料理に 関していえば

ここ はぽんでは 

アタイの 右に出るものは いないわ

だから アタイが お料理を 作ると

パパが とっても 喜ぶのよ

でも・・・ 喜んでばっかりいられないのが 人生ね

 パパが会社で おシルご飯を食べてたの

  そこへ おじいちゃまから 電話があって

血圧が 急激に下がったから

 いつどうなるか 判らないって 病院から電話があったって・・・

パパ おシルから お暇をもらって 病院に駆けつけたの

 途中で カブ美さんに 電話を入れて

  叔父ちゃまの カブジさんには いらぬ心配を掛けさせないように と

   電話を掛けることを ためらって  だって ちょっと 遠いとこで働いてんですもの

病室が ナースステーションの前の 個室に移されてて・・

 声を掛けても返事が無いの

  そこへ おじいちゃまが 来て

血圧が 70の35だったかちら?

 深い息をしながら 意識が無いの・・・

  でも それなりに 安定してたようだから ちょっとは 安心したらちいのね

そこで 会社から 

 大事な金庫のカギを 持ってきたことに気付いたんですって

  こりゃあ大変だ 

   ちょっと 戻してくるわ と おじいちゃまに断って 病院を出たんですって

ついでに 会社のパソコンで 危険な血圧の値でも 調べようって

\

\

\

\

  おにっちゃん!

    おにっちゃん! 急いで   

     おかあさん  息が・・ 息が・・・

\

 今 本通りだ もう少しで 着くから!

\

\

  カブ・・ かあさん ダメだじゃ・・・

\

\

もう少しで 病院ってとこで

 おじいちゃまから お電話があって

パパ ダメだって 言葉が 耳にこびりついてたけど

 病室まで とにかく 走ったの

\

\

カブ・・ オメの来る 3分か 4分前よ・・・

\

 おばちゃまの カブ美さんが 

  おばあちゃまの肩口で 泣いてたんですって

\

\

おにっちゃん・・

 ほんとに ちょっと前!

  息が大きくなって 暫く 止まるの

だから おかあさん! おかあさん! って

 おにっちゃんが もう少しで来るから

  来るまで がんばって! って

   お願いだから おにっちゃんが来るまで 頑張って って

声を掛けて 肩を揺すると また 戻るんだけど

 3回目で とうとう 息 しなくなって うわあ~~

  おかあさん! おかあさ~ん!

\

パパがね

 かあさん ほんとに 頑張ったね! って

  声を掛けたけど 涙も流さないのよ  薄情なシトね

・・・・・・・・・・・・・

 葬儀会社にお電話ちて・・・

  遺体の引き取りをお願いちて

   式場の関係で お通夜 葬儀が伸ばされちゃって

\

湯灌のシ

 紫色のお着物を用意ちたのよ

最後に おばあちゃまが大切にちていた 数珠を 左手首に着けられて

 薄化粧を施されたら

  パパ 初めて 涙をこぼちたの・・・ 

« 考えてみりゃ 結構 ハードな職場なんだよな | トップページ | 親父のせいで血圧MAX »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

回顧録」カテゴリの記事

カブ子」カテゴリの記事

コメント

御苦労様でした。

初コメです。こんな時に。
ご愁傷様でした。
そしてお疲れ様でした。
誰もがいつかは親と別れなくてはなりませんが、お辛いですよね。
ご心中お察しいたします。

初コメになりますが・・・
お母様、ご愁傷さまでした。いつかは、別れが来るってわかっていても辛いですね。
いままで、頑張っていた分がっかりでしょうが・・・カブさんの心うちを思うと・・・。

カブちゃんが泣けなかった分、涙が出て止まらないよ…。
涙でしばらく文字が読めなかった。
悔しいね。
ほんの数分早く着けたらって思うと。
今はもう、落ち着いたのかな。
涙も出るようになったかな?
タイトルのありがとうは、きっと伝わってと思うよ。
本当にご愁傷さまでした。
お父さんは大丈夫?
急に老け込んだりするかもしれないから、支えてあげてね。

なんといったらよいのか・・・
ご冥福をお祈りいたします。
            合掌 

(物忘れ)に頂いたコメントがいつものカブちゃんらしくないなぁっと思っていました
絶対、何時かは来ることですが
親との別れは辛いですよね 
気を落とさない様に
しかし、ものは考え様・・・
カブちゃんの年まで両親が健在してくれた事の幸せは有難い事です
後に残ったお父さん、お母さんの分も元気に長生きされます様に
                                     合掌


カブさん、お疲れ様でした。
長い間お母さんのお見舞い大変でしたね。
当分何かと忙しいと思います。
お父さんの事も心配だし。
あまり無理しないで、過ごして下さい。
この度は、ご愁傷様でした。

胸が詰まります。この度はご愁傷様でした。

カブさん、もっといっぱい甘えたかったね。。。
もっといっぱい褒めてほしかったし、
もっといっぱい叱ってほしかったし、
もっといっぱい「それでいいんだ」と認めてほしかったね。
もっといっぱい抱きしめてもらいたかったね。

けどもお母さんはお母さんの人生を立派に全力で生きてて、
いつもいっぱいいっぱいではなかったでしょうか。
要らない苦労まで背負い込んで、子供達に話せないこともあった。
甘えたいときに甘えさせてあげる余裕もなかったのは
誰を責めて解決することではないと思います。
お疲れ様でした。どうかゆっくり休んでください。

これからは大人になったカブさんが、子供の頃に果たせなかった、
表現できなかった思いを汲んで、子供時代のカブさんを認めてあげてくださいね。

若輩者が失礼を申し上げてすみません。
ずっと伝えたかったんです。
そして、今いる家族を、それぞれの人生と思いを果たせるように
大事にしてあげてください。

待っててほしかった…よね。
でも カブちゃんがいつも大変なの知ってるから カブちゃんの前では逝きたくなかったのかも。。。
私が息子に言う言葉・・・「男が泣くな! 男が泣くのは母親が死んだ時だけや」
でも その時は 涙が出ないんだよ。。。

最近の葬儀社さん お湯灌の儀
あれはアカンよね
私もあそこで泣き崩れた
そして お通夜、お葬式が終わってホッとした時に 溢れる涙。。。
思いっきり泣いて あとは涙を封印
お母さんは いつもカブちゃんの後ろに居ます。
・・・飲み会で お姉さんのおっぱいツンツンしたら 後ろから頭をパコーンって・・・( ´艸`)プププ

仕事も大変だろうけど お父さんが心配だね。
泣いてる暇は無いからね・・・

お母さんのご冥福をお祈りします (合掌)
カブちゃんも お疲れが出ません様に。。。

お母様の御冥福をお祈りいたします。

初コメです。
お母さまのご冥福をお祈りします。

私も年末に母を亡くしましたが、いまだに毎日のように涙が出ます。
がんばったことよりも後悔ばかりが思い出され、謝ってばかりです。

でも、いつまでも覚えていてあげることが何よりの供養だろうと思って
います。どうか、ご自身のお身体もご自愛くださいね。

ご冥福ををお祈りいたします。
カブさんの頑張りにお母さんが気を使ったのでしょう。
でも、絶対にカブさんのことを見ていますよ

ご愁傷様です。
予期していた事とは言えやっぱり辛いよね
しばらくの間は気も張っていて動いてしまうだろうけど
自分の体も気を付けて下さい。

カブさんのお母さんが二回目の脳梗塞を起こしたってブログで読んで、
一昨年の12月に知り合いのお母さんも介護施設で二回目の発作を起こしてから
一ヶ月近く意識不明の状態が続いた後、そのまま息を引き取られたんだけど
カブさんのお母さんは奇跡的に回復したらいいなあと思っていました。
若い頃は自分の親が亡くなるなんて考えもしなかった。
私の母はもう亡くなって25年にもなるけれど、私の中では生きてるんだよね。
思い出として・・。私も死に目には会えなかったけれど。
ずっと前にカブさんのお母さんが自殺しようとした女の人に声をかけた話、ずっと私の心にも残ってる。会ったことがなくても私はカブさんのお母さんの思い出をちゃんと持ってる。私が死んでしまうその日まで。
カブさんのお母さん、どうぞ安らかにお眠りください。

カブさん
ずっと頑張ってこられたのに残念です。
辛いですね。

御冥福をお祈りいたします。

カブさん、体調をくずされないようにご自愛くださいね。

ご冥福をお祈りいたします。
カブさん、体に気を付けてくださいね。

お母様のご冥福をお祈りいたします。

カブちゃん 今 いろんな事で忙しすぎて 
お母さんが本当にこの世から旅立ったった実感がないでしょう。
お母さんは肉体はもう消えても魂は永遠に生きてます。

四十九日間はこの世で魂がさまよっています。
愛しい家族のことをじーと近くで見ておられます。

隠れて涙してお母さんのことを思い出してる姿も見ておられます。

お母さんの双子の妹さんはお母さんとは陰陽の関係です。
すっぽり片身が消えたような突然のむなしい思いをしておられます。

お母さんとの楽しい思い出を思い出してあげることが供養になります。
お母さんも それを喜びます。
お父様のことが心配でしょうが お母様がよきに計らって下さいます。

どうぞ お力を落とさないように。
四十九日間を 見えませんが お母様とお過ごし下さいね。 

久し振りにスマホからINしたら、カブさんの題名にドキッとして…
せめてお悔やみをと…あれ以来初めてPCから入りました。
(コノキが随分縮んで草ボーボーでした(゚ー゚; )
長い間、心身ともに辛い時も病院に足を運んでいたカブさん…。
いつもいつも家族に支えられていたカブ母さんはとても幸せでしたね。
父が入院長かったから、それが当たり前じゃない方もいること…知ってます。
カブ母さんの回復はカブさんの心の支えの一つだったと思いますが、
これからは天国からカブさんを見守ってくれます。
カブさん 益々お身体大切に…
カブさんを必要としてる人が沢山いますからね(T_T)
カブ母さんのご冥福 心よりお祈りいたします。

ご冥福をお祈りいたします。

天国からみんなを見守ってくださっています。

かぶしゃん

昨朝 あたし真っ先に記事読んだの・・・
でも 言葉が出なかった。
ゴメン・・・・・!
今も 何てコメントしたらいいかわからん。
あたしも去年 母を亡くしてるからさ。
気持ちわかり過ぎて 痛いよぉ!

カブさん

幾つになっても両親の存在は大きいです。
何時かはこのような時が来るとは分かっていても悲しいですね。、
ご冥福をお祈りいたします。

お母さんのご冥福を 心よりお祈り申し上げます。
心身ともに大変だと思いますが、体調を崩さないようご自愛してください。

皆さん 本当にたくさんの方々からのコメントで 励まされました
 今日は収支決算 大きいところでは葬儀屋さん 頼まれた花篭代 飲食代
その他諸々・・・ 記憶を辿りながら作業をいたしました
 記憶が飛んでいるのです

ここ1週間は ボケオヤジに振り回されまして・・・ こっちの方が 胃がシクシクと・・・
 完全復活するまで お待ちくださいね 

このコメントを送るのもためらいましたが
私もカブさんのお母様のご冥福をお祈り申し上げます。
うちの母は26年前、倒れて翌朝、旅立ちました。
今でも思い出さない日はありません。
カブ様のお母様もいつでも、いつまでもそばにいると思います。

……一回目、きたときは、コメができませんでした。
ごめんね。
うちのだんなのお母さんも脳こうそくで倒れてから
10年……3年前に亡くなりました。息子は、どんな姿であれ
母親に生きていて欲しいのだと、思い知りました。
お母さんの四十九日が終わった途端、お父さんも脳こうそくで
倒れて、今も寝たきりなのよね。
カブさんのお父さんもきっとすごい気落ちされると思うの。
どうか、支えてあげてくださいね。
お母様のご冥福をお祈りいたします。

御母堂様のご冥福を心からお祈りいたします。
頼りになる子供たちとカワイイ孫に囲まれて
過ごされた日々が何よりの宝物だったのでは
無いでしょうか・・・
お心落としとは存じますが、ご家族の皆様、
お力を合わせて乗り切られることを信じます。

カブさん、お辛かったでしょう・・・。
いつか来る別れと知っていても・・・です。

カブさんの記事を読んでいたら、
私も母のことを思い出しました・・・。
不思議なもので、亡くなった直後より、
5年経った今の方が思い出が鮮明に蘇ってきます。
時間が経過したからって、褪せることは決してないんですよね。
これも家族・・・だからでしょうか。

カブさん、今はいろいろとお忙しいと思います。
どうかご自身のお体を大切になさってくださいね。

遅ればせながら・・・
この度は、ご愁傷様でした。
みんな通る道って分かっていても、やっぱり切ないですよね。
ひと通り・・・が落ち着いてからもジンワリ涙が落ちたりします
私情にお構いなしに流れる日常は、
恨めしくも有り、助けられる部分もあります。
お父様を見守りつつ、カブさんもご自愛下さいませね。
遠隔の地より、心よりお悔やみ申し上げます。合掌

この記事へのコメントは終了しました。

« 考えてみりゃ 結構 ハードな職場なんだよな | トップページ | 親父のせいで血圧MAX »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ