« ヒューマンウォッチング 通勤風景 パート5 &ボルボにボノボ  | トップページ | 日記 平成26年10月23日(木) 納豆 »

2014年10月23日 (木)

はるつばき、なつはえのきであきひさぎ、こがらしふいてふゆはひいらぎ ひいらぎ編

春夏秋冬の語源は

 

芽が張る(はる)・暑(あつ)い・草木が赤(あか)くなる・冷ゆ(ひゆ) が 転じたとのこと

今回は 柊

花名のヒイラギは、葉の縁にあるトゲに触ると痛いことから、ひりひり痛むを意味する

「疼ぐ(ひひらぐ)」が語源になるそうです。

「鬼の目突き」の別称があります。

モクセイ科モクセイ属 仲間には ジャスミン・キンモクセイ・ライラックなどがあります。

クリスマスの飾りに使うのは セイヨウヒイラギと言って モチノキ科に分類される別種です。

花言葉は

「用心深さ」「先見の明」「保護」とあります。

Photo

因みに 魚にも 同名の種がいます 「鮗」 と書くようなのですが 

 この漢字は 若魚が「コハダ」と呼ばれる「コノシロ」が 馴染みですよね



« ヒューマンウォッチング 通勤風景 パート5 &ボルボにボノボ  | トップページ | 日記 平成26年10月23日(木) 納豆 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢字」カテゴリの記事

コメント

うちにも、昔、柊の木、あったはずなんじゃが???
そういえば、クチナシは祖父が嫌って、きっちゃったんだよな~~~

ちゃちゃさん どうも~

 じいじ 大丈夫? 齢よりは油断ならんから
しかし それなのに 旅行を計画するとは・・・ ま~ お大事にね

 クチナシ 嫌うって 何か謂われでもあるのかね?

ひひらぐ…
そんな言葉、初めて聞いた。
ひりひり痛む時に使うのね。φ(・ω・ )メモメモ
春夏秋冬の語源も、ずいぶん強引な感じだね~

ヒイラギって緑の葉っぱに赤い実の
クリスマスの印象が強い…
こんな白い花咲くのね〜♬(・ω・)ノ
知らんかった…

まだね、一週間で退院できるなら、来週の旅行は行けるとか
アホなこと、言いよるよ~~~
喉元過ぎればなんとやら~~~

白い実のひいらぎ 私も知らんかった・・・

お疲れちゃんです。
木へんに冬のヒイラギのお花は白いのね はじめて見たかも♪
新幹線が津軽海峡をこえたら 北海道へ行ってみたいな~
夜勤がんばってくだされ(≧∇≦)

つぶあんさん どうも~

 ウチのババは シとスを 間違って使ってました 訛ってたのもあるんですけどね
丹波栗を パンパン栗って 教えていただき 
 いい加減の齢まで パンパン栗だと思ってました
コトバって そんなもんです・・・


姫乃さん どうも~

 ね~ クリスマスのは セイヨウヒイラギって言うんだもんね
  知らんかったわ


ちゃちゃさん どもども

 じいじ 無鉄砲じゃな! ( ̄Д ̄;;


音姫さん どうも~

 この世は 知らない事ばかりなり (* ̄0 ̄)ノ


四季の野草さん どうも~

 早く 新幹線が通ればいいですね
ぜひ 夜景を見に来て下さい (◎´∀`)ノ

ひいらぎは、危険生物です。

昔、チャリで「ひいらぎ」の垣根に突っ込んだことある
それ以来、トラウマで「ひいらぎ」見ると引いてしまう・・・

酔っ払ってひいらぎの垣根に・・・
擦り傷だらけ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
浅い傷がいっぱいで とんでもない痛み( ̄◆ ̄;)
古傷を思い出した・・・ライダーさんも飲兵衛さん(@Д@;

中年ライダーさん どうも~

 花言葉は 用心深さ なんですが

  それは 残念でした さぞや 痛かったでしょうね (*^m^)


音姫さん どもども

 音姫さんも突っ込んだの? ひひらいだのね (*≧m≦*)

柊。。。。
秋田の実家を引き払うときに持ってきて植えました。
だいぶ大きくなりました。
先日見たら、
枝が折られて葉っぱがむしり取られてました。
鹿のヤローが食ったようです (p´□`q)゜o。。

MOCHAさん どうも~

 鹿って 痛くないのかね? 上手に食べるんだね~ (゚m゚*)

この記事へのコメントは終了しました。

« ヒューマンウォッチング 通勤風景 パート5 &ボルボにボノボ  | トップページ | 日記 平成26年10月23日(木) 納豆 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ