« 仏教 番外編   | トップページ | 仕事&MEN TEPPEN&鳴かぬ蛍が身を焦がす (*^^) へん »

2015年4月19日 (日)

医療雑学 その肆の巻き

◇母親の匂いで子は恐怖を覚える

脅えた母親が放つ匂いを嗅ぐことで赤ちゃんは母親が脅えているものに母親と
同様に脅えて忌避することを学習しうることがラット実験で示されました。

ラット赤ちゃんのストレスホルモンの上昇と扁桃体活性化がこの恐怖学習に寄
与していることが確認されています。

 

 本能じゃな (。・w・。 )


◇筋肉が多いと長生きしうる

米国の高齢成人(男性は55歳以上、女性は65歳以上)3659人の追跡調査の結果、
筋肉量が多いことと死亡リスク低下が関連しました。

一方、BMIと死亡率の関連は認められませんでした。

 やっぱ 運動しなきゃ・・・ ( ̄Д ̄;;


◇感謝の気持ちは賢明な判断を後押しするようだ

感謝の念があると目先の利益ではなく後のより大きな報酬を選ぶ傾向が強まる
ことが示されました。

感謝の気持ちを生む簡単な訓練は衝動買いや貯蓄不足から肥満や喫煙などの
様々な社会的病を減らす大きな可能性を秘めていると著者は言っています。

 

 おれ様にゃ 無理かも ( ̄◆ ̄;)


◇うつやうつ病治療効果と関連するマイクロRNA

ヒトやその他の霊長類に限って認められてヒトの脳に豊富にあるマイクロRNA・
miR-1202がうつ病患者では低下し、抗うつ薬効果と関連することが示されまし
た。

抗うつ薬が効いてうつが解消するとmiR-1202レベルは上昇しうることが確認さ
れています。

miR-1202は代謝型グルタミン酸受容体4(GRM4)遺伝子の発現を調節します。

 治療に役立つといいね (o^-^o)


◇眼鏡を我慢する必要はない

眼鏡を常にかけていると目が悪くなるとの考えがありますが、英国のニュース
サイトの科学文献レビュー記事によると、少なくとも小児については適切な度
数の眼鏡をかけることが視力の悪化を招くことは示唆されておらず、眼鏡を使
わないことや不適切な度数の眼鏡の使用でむしろ視力や近視がより悪化しうる
ことが示唆されています。

近視の子の眼鏡使用は読みスピードを改善したり、斜視発現リスクを抑制しう
ることも示されています。

一方、今回の記事によると大人の眼鏡使用に関する試験ははないようです。

 子供のときって どんどん 進むんだよね ( ̄○ ̄;)!


◇カロリー制限でサルの生存が延長

2012年発表のNational Institute on Aging(NIA)の試験結果とは対照的に、
カロリー制限でサルの生存が延長しました。

若い成体期からの30%ほどの食事制限の生存延長効果が示されています。

今回の報告の著者は、NIA試験での対照群サルはカロリー制限状態にあったと示
唆され、カロリー制限の老化抑制作用は霊長類にも受け継がれているようだと
判断しています。

 らうめん 控えるか? (。・w・。 )


◇揚げ物常食は遺伝的な肥満化傾向を助長する

BMI上昇と関連する遺伝的特徴を有する人が揚げ物をよく食べるとより太りやす
いことが示されました。

揚げ物常食は遺伝的な肥満化傾向を助長すると著者は言っています。

◇FAT10がないと太らずに長生きできそう

共有結合を介して蛋白質の機能/安定性を変えるユビキチン様遺伝子群の一つ
FAT10を欠損したマウスは加齢に伴う肥満を呈さず元気により長生きすること
が示されました。

FAT10が人でも同様の役割があるなら、肥満/肥満関連疾患や老化関連疾患を含
む種々の疾患をFAT10標的治療で癒しうると著者は示唆しています。

 

こいつは 朗報じゃん! (◎´∀`)ノ


◇炭水化物消化と肥満

唾液アミラーゼ遺伝子(AMY1)のコピー数が多いこととBMI上昇や肥満リスク上
昇の関連が示されました。

炭水化物代謝とBMIの遺伝的関連が今回の研究で初めて示されたと著者は言って
います。

◇食べ過ぎは褐色脂肪を窒息させる

食べ過ぎによる栄養過剰は血管を減らして褐色脂肪組織(BAT)を窒息状態に
し、ミトコンドリア損失を招いてBATの白色化-脂肪酸燃焼能や熱生成能の消失
-をもたらしうることがマウス実験で示されました。

肥満マウスのBATにVEGF-Aを投与すると血管が増えて褐色脂肪機能障害が解消
しうることが示されています。

 適度な ポッチャリがいいと思うんだけど それが 難しい


◇かなり正確

2-3年以内に軽度認知機能障害(MCI)やアルツハイマー病を発現しうる人を10
種類の血中リン脂質レベルに基づいて90%超の精度でかなり正確に同定しうるこ
とが示されました。

細胞膜に広く認められるこれらのリン脂質の出所は分からないが、それらの濃
度は神経細胞膜の分解を反映しているかもしれないと著者は言っています。

 やれやれ 早期発見しか 手はね~のかよ?


◇中年期の蛋白質摂り過ぎは早死にを招くようだ

中年期と老年期の高タンパク質食の影響はおよそ正反対であり、中年期は全死
亡率や癌による死亡率上昇と関連し、65歳を過ぎてからは逆に全死亡率や癌に
よる死亡率の低下と関連することが示されました。

ただし、植物由来蛋白質と関連する死亡率は動物由来のものより低いことが確
認されています。

蛋白質は中年期には控えめにして老年期には多めに摂ることで健康に長生きで
きるかもしれないと著者は示唆しています。

 気~つけま~す (* ̄0 ̄)ノ

« 仏教 番外編   | トップページ | 仕事&MEN TEPPEN&鳴かぬ蛍が身を焦がす (*^^) へん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

雑学」カテゴリの記事

コメント

若い人には豆腐で 年寄りに肉?
肉好きな年寄りは確かに元気やわ。。。

音姫さん どうも~

本日 味噌ラーメンにするか 醤油ラーメンにするか 悩んでおります

 炭水化物だから いいべ? ( ̄ー ̄)ニヤリ

肉を食べる年寄りは元気って聞くよね。
子供のメガネね~。
結局二人とも目が悪くなっちゃって…
ちょっと視力が落ちた?…と思ってたら
あっという間に0.2
一気に落ちるね~
様子見てないでさっさとメガネ作ればよかったかも。

感謝の気持ちが足りないから
いつも賢明な判断力に欠けるのか…?

一般的にぽっちゃり体型が
長生きーーーとか言うけどね♪
どうなんだろう!
ちめの、自信満々のぽっちゃり(*^^*)

おひさしぶりです。
じいさん(父です83歳)はスーパーでいつも
大きなとんかつを2枚も買ってくるのです。
たまごかけご飯も大好物。なるほど♪

われら中年は控えめのほうがよいのか。
それと 運動ね

つぶあんさん どうも~

 後悔先に立たずが 子育て・・・ 難しいけど 失敗は無いのよ ヽ(´▽`)/


姫乃さん どうも~

 オイラ デブ専にと 努力してますんで よろぴっく~ (◎´∀`)ノ

四季の野草さん どうも~

 ウチの親父は どんぶり飯!

  バカの大食い そのまま ヤレヤレなんですわ・・・

そろそろ あの世が見えてきたみたいだし ははは m(. ̄  ̄.)m

この記事へのコメントは終了しました。

« 仏教 番外編   | トップページ | 仕事&MEN TEPPEN&鳴かぬ蛍が身を焦がす (*^^) へん »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ