« 日記 平成27年6月16日(火)  日中 | トップページ | 日記 平成27年6月20日(土) »

2015年6月19日 (金)

仏教14 チベット

//////とばん
7世紀 吐蕃王朝のもとに 統一された チベットへ

 インドと中国から 相次いで 仏教が伝えられた

761年 仏教は 吐蕃の国教に定められたが

843年の 王朝分裂後は 国家の統制を失った

Photo
10~11世紀 地方の氏族の援助で 戒律復興運動が起こり

 仏教教団は再興された

  このころから 仏教が衰退した インドからチベットへ さまざまな教義が伝えられ

   異系統の宗派が 設立され始めた

14世紀には 僧ツォンカパが ゲルク派をおこした

 この宗派が のちに ダライ・ラマを輩出する

Photo_5
師僧(ラマ)を尊ぶチベットでは

 優れたラマは 仏の化身であり
                           
てんしょうかつぶつ
  転生を繰り返して 衆生を 導くとされた(転生活仏)

15世紀 宗派間の権力争いの中で カルマ派と ゲルク派は

 転生活仏を 宗派の指導者とした

1578年 ゲルク派の 転生活仏 ソナム・ギャンツォが 

 モンゴル部族の アルタン・ハーンから ダライ・ラマの称号を受けた

1642年 彼の2代後の転生者が 全チベットを統一し

 政教一致の ダライ・ラマ政権が成立した

  以後 ダライ・ラマの転生者が チベットの宗教・政治の最高指導者となり

   現在で14世を数える

※ ギャンツォも ダライも 「大海」の意
 

« 日記 平成27年6月16日(火)  日中 | トップページ | 日記 平成27年6月20日(土) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宗教」カテゴリの記事

コメント

ふ~ん(。・w・。 )
勉強になりました 南無阿弥陀仏。。。

ちめのダライ・ラマ会ったで…
転生者ってどうやったら、わかるんだろ?
ま、カブちゃんは違うわな( ´ ▽ ` )ノ

音姫さん どうも~

こういうのはサラッとやらないと 
 悪魔崇拝だとか 深入りしたくない内容になっちゃうんですよね~ ( ̄◆ ̄;)


姫乃さん どうも~

 オイラ 生まれ変わりたくね~や (;;;´Д`) 

私も姫乃さんと一緒にダライ・ラマに会った~
不思議なオーラがあったけど
通訳を介した話はさっぱり意味が分からんかった。

つぶあんさん どうも~

ダライ・ラマが凄いんじゃなくて

 みんなの念が その人に集中するからじゃないの?(。・w・。 )

この記事へのコメントは終了しました。

« 日記 平成27年6月16日(火)  日中 | トップページ | 日記 平成27年6月20日(土) »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ