« 仏教17 神道(しんとう)と仏教の関わり その弐 | トップページ | 日記 平成27年7月11日(土) 行きたくねえ~よお~>< »

2015年7月10日 (金)

ユダヤ教 1 ノア

以前 仏教について 勉強してまいりましたが

 宗教学者では ありませんので

  あくまでも 表面的な取り組みですが

今後 キリスト教・イスラム教をも 少し 齧ろうか と 思ったときに

 共に源流である ユダヤ教を 先に 覗いて見ましょうと思いまして

しばらく
 
 お付き合い願いたいと思います



ユダヤ人が信仰するユダヤ教には 開祖はいません

日本の神道に 開祖がいないのと同じです


4千年の歴史を持つといわれる ユダヤ教ですが

 紀元前2000年ごろ アブラハムが 神の声を聞き

  メソポタミアのウルから西に行き カナンの地に到着


カナンの地は 唯一神 ヤハウェが アブラハムと その子孫に約束した土地で

 現在のイスラエル、パレスチナに当たります

Photo

旧約聖書・新約聖書

旧約・新約という名称は キリスト教からの見方で ユダヤ教からみれば聖書は一つです

ユダヤ教徒は「旧約聖書」とは呼ばず ただ「聖書」と呼びます

新約とは「神との新しい契約」です キリスト以降の考え方です

ユダヤ教を語る上で 聖書の存在は欠かせません

仏教でも また 古事記や日本書紀でも そうでしたが

やはり 神格化することで カリスマ性を持たせるようですww

そして 恐れずに 結論を先に 述べさせていただきますと・・・

世界三大宗教は いずれも 女性蔑視である! に 尽きます

その論議は 置いといて 進めさせていただきます

Photo

なんとも 皆さん ご長寿でいらっしゃいます ww

旧約聖書は「創世記」から始まります その第一章は 天地創造です

神は6日間で世界を造り 7日目に休息を取った

週は日曜日から始まり 7日目の土曜日に

すなわち 金曜日の日没から土曜日の日没までは どんなことがあっても

働いてはいけないのです

神は休息される前に アダムを造ります その後 あばら骨の一部で イブを造ります

彼らはエデンの園(地上の楽園)で仲良く幸せに暮らしていました が

ヘビに そそのかされ 禁断の善悪を知る木の実を食べてしまい 追放されるのです

 人間は永遠の生命をなくし 

  男は食料を求めて働き 女は産みの苦しみを味わうことになります

長男のカインは農夫に 弟のアベルは羊飼いになり

 カインは収穫物を アベルは育てた羊を 神に捧げます

ところが カインは自分の捧げものより 弟のものを喜ばれたと感じ 嫉妬し

 ついに アベルを殺害してしまいます(人類最初の殺人)

殺人を犯したカインに対し 神は尋ねます

創世記4章9節 「知りません 神様 私は弟の番人でしょうか?」(人類最初の嘘)

カインはエデンのはるか東の地へ追いやられます

その後 セツ(セト)が生まれ 子孫は増えていきます

ユダヤの歴史が始まる 紀元前2000年ごろ ユダヤ人は遊牧民でした

彼らは ヘブライ人(へブル人)と 呼ばれていました

彼らが モーセによってエジプトから逃れ 約束の地 カナンに定着したころ

ヘブライ人は イスラエル人と呼ばれるようになりました

ソロモン王が亡くなり イスラエル王国が南北に分裂した 紀元前930年

南の王国は「ユダ」と呼ばれ ここから ユダヤ人という名前が使われ始め

紀元前586年 イスラエル人が離散し始めてから ユダヤ人と呼ばれるようになりました



 はこぶね
ノアの方舟 は 神話か?


英国の貴族の家に生まれた ヘンリー・レイアードは 史実だと信じ

創世記 第2章に 

「エデンの園からは 4本の川が流れ出し 4本目の川の名は ユーフラテスといった」

と あるのを 手がかりに河岸の発掘を始めた

 そして 1839年 ついに ノアの大洪水の跡らしい 土器や化石の埋もれた

 古い泥の層を発見

その後 本格的な発掘が始まり

 巨大な宮殿の遺跡が発見される

  下流のほうには 大理石の美しい街が 上流からは 壮大華麗な都の跡が現れる

みな 紀元前9~8世紀のもので 粘土板に刻まれた 楔形文字から

 下流から発見された 廃墟の名は ニネヴェ

 上流から発見された 遺跡の名は バビロン であったのだ 



ニネヴェの図書館跡で発掘された 粘土板の楔形文字を 解読すると

「人間が悪徳と快楽を 欲しいままにしたため 神々は 彼らを大洪水で滅ぼそうとしたが

 ユーフラテス河岸に住む ウトナピシュテムだけは 大きな舟に乗って逃げるよう

 神 エアから告げられ 家族と一つがいずつの家畜を舟に積んだ

 嵐が襲い 6日6晩(ギルガメシュ) ・40日40夜(創世記) 7日7夜(シュメール)

 大洪水が地上を荒れ狂い 

 ウタ一族以外の人間は皆 死に絶えた」


ノアの方舟と そっくりではないか!

 この 楔形文字は 旧約聖書より ずっと昔に書かれたもので

  聖書がじつは もっと古い原本をもとにしていることも分かった

この文書は 「ギルガメシュ叙事詩」と呼ばれる

ところが ノアの大洪水には これより 更に古いモデルのあったことが また分かってきた


アメリカ・ペンシルバニア大学の考古学者らが

 南メソポタミアの ニップル遺跡で発見した シュメール語書版の中から

  1914年に ベーベルが 旧約聖書やギルガメシュに記されたのと 

   そっくりな大洪水の描かれた 古い粘土板の断片を見つけ出した

ギルガメシュは 紀元前7世紀ごろ

  しかし このシュメール版は 紀元前25世紀まで遡るのだという

民俗学者の調査では 同じような洪水伝説は 世界各地に伝承されているのだという

 

 

« 仏教17 神道(しんとう)と仏教の関わり その弐 | トップページ | 日記 平成27年7月11日(土) 行きたくねえ~よお~>< »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宗教」カテゴリの記事

コメント

時間ないから 読み逃げーーー 人( ̄ω ̄;) スマヌ

ちめのは思うのである
聖書を描いた、造った人は
ノーベル文学賞ものである…と(・ω・)ノ

待ってました!
何千年も争いの絶えない、現在のイスラエル・パレスチナ地方の宗教戦争はなぜ?
現代の世界では、賢い人や大金持ちに、なぜユダヤ人が多いのか?
純粋な単独民族で2600年も小さな島国に住む、世界にも稀有な日本民族の
私達には、これらの地方の歴史や宗教戦争が摩訶不思議です。
なぜキリスト教、ユダヤ経、イスラム経の聖地がエルサレムの地に集結してるのか?
過去の試験勉強で記憶したおぼろげな内容しか覚えていないのです。
検索して単純に上っ面を読み解いてもいまだに理解できないです。
イザナギとイザナミが日本国を作った(古事記より)ように、ユダヤの聖書も似ていて(アダムとイブ)驚きました。
すべては一つの神様(地球神)に繋がるのでしょうに、人間のエゴが次々に宗教戦争を起こしてますよね。
日本人には宗教感が無いと世界から蔑まれていたりしていますが、目に見えない「お天道様が見ている」の良心と、地道にコツコツと生きてきた私達は胸を張って生きたいですね。
日本もそうだけど、神様達はなぜ女性蔑視にしたのかしらん?いけませんよね(`ε´)
最近の日本はようやく男女均等になって来たかな?
お仕事の合間に書いてくださりお疲れ様です(◎´∀`)ノ
ボケ防止として何度も読んで脳の活性化をはかりたいものです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

音姫さん 仕事しな! (=゜ω゜)ノ


姫乃さん 聖書って まともに読んだことないんだよね~

 解釈が難解だし 人( ̄ω ̄;)


愛ちゃん ハードル 上げてくれた~ ( ̄◆ ̄;)

  これから どうすべ・・・

聖書って、ベストセラーの不動の1位なんじゃないっけ?
読んだことないけど…。
海外ドラマ観てるとよく引用されてるわ。

つぶあんさん どうも~

そう・そう 読まない人にも配ったり
 殆どの ビジネスホテルの机の中に 入ってたり 凄い洗脳だよね ψ(`∇´)ψ

この記事へのコメントは終了しました。

« 仏教17 神道(しんとう)と仏教の関わり その弐 | トップページ | 日記 平成27年7月11日(土) 行きたくねえ~よお~>< »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ