« イスラム教 2 創始者 | トップページ | 大和言葉の数詞 »

2015年8月13日 (木)

歴史 1 文明の誕生

人類の歴史」は いつから始まったのか

古代文明が誕生してからを「歴史」ととらえるのが一般的だが

 それ以前も人類は存在した

この有史以前の時代を「先史時代」という

文字の記録など何も無いので 化石や遺跡から推測するしかない時代である

 どんな人がいて どんな事件があったのかなどは まったく分からない

この時代については 以前は遺跡を発掘し 発見された化石の出た地層から

 何万年前と推定していたが DNA研究などの進歩により 

  もっと 細かいことがわかるようになってきた

現在主流となっている学説では 人類が誕生したのは約600万年前

 これは 遺伝子額的に チンパンジーの祖先と分かれた年代です

  二足歩行の形跡のある化石は 450万年前に発見されています

700万年前には 猿人が そして 原人 旧人 新人と 進化の過程を辿るのです

ただし 分子生物学による推定は常に過少で、誤差も一定ではないのです

化石資料が不足している現状では、ヒトとチンパンジーとの分岐年代は、
500万~1500万年の間にとらえておいた方がよさそうです

場所はアフリカサバンナ それまでの 熱帯雨林だった地域が
 気候の変化により乾燥し サバンナ(草原)となった
そのため 木の上で生活していた類人猿は 地面に降りて生活しなければならなくなり
 直立できるように進化していったのである

私はこの進化という使い方は あまり好きではない
 「適応」 これが妥当だと思うからである あらゆる種は 適応できたものだけが
  生き残ってきたと考えるからである
さて こうして人類の祖先が生まれ アフリカから各地に散らばっていったと思われる

現在の人類 つまり我々 ホモ・サピエンスの直接の祖先が登場するのが約10万年前
 アフリカを起源とし ヨーロッパ・アジア・アメリカと
  各地に広がっていったとする説が有力である

約9000年前~8000年前
になると 農耕・牧畜が始まったらしい 「農業革命

※ 農業革命とは 一般的にはイギリスで起きた囲い込みによる農業上の大変革をさす

西アジアやイラク北部に その時代の遺跡が発見されている
 石器も ただ単に石を砕いただけの旧石器から 
  磨くなどの加工が施された新石器へと変化する
また 顔料で塗装されるようにもなる
「文明」がすでに 芽生えていたのである

約7000年前になると 血縁関係による「氏族」 さらに小さい「家族」というものが生まれ
「私有財産」という概念も生まれていたとされる
最古の宗教も このころには誕生していたらしい


約1万年前に氷河期が終わり 地球が現在と変わらない気候になると
やがて 人類は画期的な転換期を迎えることになる
作物の栽培や飼育に成功し それまでの狩猟・採集から 生産経済へと移行

農業生産技術が向上し 余剰生産物が増えると
 各地域間で物資の交換が行われるようになり
前4000年ごろからは そうした交易の中心地に都市が出現し始めた
 これらの都市は 城壁で囲まれ 商人や職人 神官 戦士などが暮らしていたが
やがて 富を蓄えた神官や戦士が 権力を握る支配階級となり 階級分化が進む
また 都市の中には 周辺の都市や集落を支配下におさめて 
 強大な都市国家へと成長するものもあった

各地に都市が出現し始めた頃
 農具や武器 装身具などとして 青銅器が用いられるようになったほか
  祭祀や会計事務などの必要から 文字が発達するなど
   都市生活から生み出された諸文化が複合して文明が誕生した

« イスラム教 2 創始者 | トップページ | 大和言葉の数詞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

世界史」カテゴリの記事

コメント

カブちゃん、宗教史の次は
人類史け?
文明の誕生から。。。いったいどこまで。。。
先は長えな!!(⌒-⌒; )

あれ!? ちめの 帰って来たのけ?

 雄大な景色は堪能できた? 人類史ね~ えらいもんに 手を出しちゃった

 イスラム教も 終ってないのに・・・ ( ̄Д ̄;;

こりゃ~先が長そうやな (。・w・。 )

キャンプ帰りなので、…
明日ゆっくり…

この記事へのコメントは終了しました。

« イスラム教 2 創始者 | トップページ | 大和言葉の数詞 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ