« 日記 平成27年9月7日(月) 共稼ぎ | トップページ | イスラム教 8 聖地 »

2015年9月 8日 (火)

歴史 7 秦の始皇帝 

         

///////////////////せい
秦王となった 政は 王家の子ではあるが その出生には疑問がもたれている

 いずれにしろ 直系ではなかったので 本来なら 王になるはずがなかった

即位した時は まだ少年だったので 
                    りょふい
 母の愛人とされる 大商人の呂不韋(始皇帝の実父との噂がある)が
  しょうこく
  相国というポストにつき 実権を握った

前235年 成長した 政は 呂不韋を失脚させ 名実ともに 秦の王となる

秦の全権を掌握した政の前には 弱体化したとはいえ 6つの大国が 敵として存在した

前230年 隣国の 韓が滅びた
      ちょう
 ついで 趙に侵攻し 

前228年に 滅ぼす
         えん
前226年に 燕に侵攻し 都を陥落
         
前225年に 魏と戦い 魏王が降伏
      せい           そ
 残るは 斉 と 楚 である

前223年 楚が滅びる

 都は陥落したものの 完全には滅んでいなかった 燕が 

前222年に 滅ぼされる そして

前221年に 東の大国 斉も滅んだのである

 この間 わずか10年 怒涛のような侵攻であった

天下を統一した 秦王 政が最初に決めたことは 自らの称号であった

 戦国時代 本来なら ひとりしかいないはずの「王」が 何人も存在した

   いわば 王と王の争いが 戦国時代であった

それに勝利した 政は これまでの王とは異なる次元に立ったので
       さんこうごてい
 伝説の 三皇五帝に因み 「皇帝」と自ら名乗った(皇帝の由来については諸説ある)

存命中は皇帝 死後は 初代の皇帝と言うことで 始皇帝

 その次の 皇帝は 二世皇帝 そのまた次は 三世皇帝と 未来永劫続くようにした

だが 二代にして 秦は滅ぼされ 皇帝の名前を 数で区別するのは

 秦が最初で最後となる

秦が 征服した領土は 現在の 中華人民共和国の領土と 等しい範囲であった

 最大の課題は 広大な領土を いかに統治するかだった

始皇帝は 中国全土を すべて 皇帝の領土とし
                               しゅ
 全国を36の群(後に48になる)に分け 各群に「守」を長官として派遣し
                じょう                     い                  かん
  その下に 副官として「丞」 軍の指揮官として「尉」 監察官として「監」などの

   役人を置いた その地位は 世襲ではなかった

さらに 天下統一とともに 各地方で ばらばらだった 

 度量衡 通貨 文字も統一された

                     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・きょうど
中国の北 今のモンゴル高原に 匈奴と呼ばれる 遊牧民族がいた

 この匈奴は 昔からたびたび 攻め込んできた その備えとして建設されたのが長城で

始皇帝は 以前からあった長城を伸張してつなげ 4000Kmにわたるものとした

 「天高く 馬肥ゆる秋」 この故事の 本当の意味を 皆さん知っているだろうか?

                 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふんしょこうじゅ
始皇帝の悪政の代表に 「焚書坑儒」がある

殷や周の時代の 封建制度を賛美していた 儒家の教えを弾圧するため

 儒家の書いた本を焼き 学者を穴埋めにした

世界史上 焚書をしたとして有名なのは 

 始皇帝と ローマ皇帝ネロ そしてヒトラーの3人である

前210年 始皇帝は 旅の途中で発病し そのまま50年の人生を終える


« 日記 平成27年9月7日(月) 共稼ぎ | トップページ | イスラム教 8 聖地 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

世界史」カテゴリの記事

コメント

今の中国と同等規模の領土を
始皇帝が治めていたとは
今の共産党習政権よりも凄いね…(・ω・)ノ
やることやってるし
馬肥ゆるの本当の意味、聞いたような…

始皇帝に命じられて、不老不死の薬を探して、佐賀にやってきた
徐福伝説がそういえば、あったような??
不死の薬があったとしても、まにあわんかった??50で没じゃな(^_^;)

おとちめ!

ちめの!

 夏の間にたくさん食べた北方の馬たちが要塞に攻め込んでくるぞ、という警告

   だ・そうです

ちゃちゃさん 徐福伝説って あっちこっちにあるよね 

 永遠の命なんて 手に入ったら 悲しい別ればかり経験して 気が狂っちゃうよ

  

この記事へのコメントは終了しました。

« 日記 平成27年9月7日(月) 共稼ぎ | トップページ | イスラム教 8 聖地 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かぶのブログ