« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月26日 (火)

Preparation

昨年 平成28年8月6日(土) 16時頃だったか?

 妻マツコ(偽名)が 家を飛び出した

  1週間ほど 実家に戻ります   書き置きが テーブルに乗っかってた


夜勤明けだったんで 酒を吞んで 寝てたんだ

寝ぼけ眼で それを読んで 

 まっ なんてことないだろうと
  
   酒を飲んだ頭で そう 思ってた

そして また寝たんだ

 明日も 仕事だし・・・


3日経って マツコから 音沙汰がない

 連絡したら どうも 様子がおかしい

眠れてるか? のメールを送ったら 

 眠れたり 眠れなかったりだ・と 

俺が酒を吞んで いろいろ言うから限界なんだって!? 

 頭が重い 午後から神経科に通院するとのこと 

  自分でうつ病かも知れないって 

俺のせいにしたがるのは解るけど 

春先 職場での部署が変わってからオカシイ言動があった

 急に押し黙ったり

  そうかと思うと 他人に聞こえるだろうと思われるトーンで 

   プライベートな話しをしたり

    妙に ハイテンションだったりした 

今 思うと それは 7月頃から顕著になった


決め手は 自宅の水道工事の件 

 オレ様が明け番で疲れて 寝ているとこに

  突然 インターホンがなって

マツコの親父と業者が 押しかけてきた

 まったく 寝耳に水って このことだ

  どうして どうしたら こういう展開になるんだ?

   ひと言も 聞いてないぞ!

確かに 井戸水から 水道に変えるのは 念願だった

 でもさ 家のローンが 終ってからと 話してたよね 

その時 疲れたオレ様の 嫌な表情をマツコがみた途端に 

 不自然なほど顔が歪んだものな 

家を飛び出した日と 同じような 歪んだ顔


薬で落ち着けばいいが しばらく家に戻って来ないとのこと 

 その年の 墓参りは一人で行った・・・

そして

 母の三回忌を マツコ不在で 執り行った



話し相手がいない

 誰もいない

  孤独

  孤独は 人を 死に向かわせる 扉? 階段? 淵?

ご親切にも 神様は 準備してくれるのだな



 

2017年12月11日 (月)

日記 平成29年12月11日(月) さとり

今日は休みだから

 デパートに行って お歳暮の手配でも って 

  思っていたのだが

昨年も 俺様が やったのだが

 一昨年まで 妻マツコ(偽名)が

  品物を選んで

   その横で 俺様は 

     ふん・ふんと 見ていただけだったのだが


やれやれ

 面倒になった


  冬だって言うのに 雨だし


ベーコンエッグ作って

 冷凍ご飯を 温めて


  カブ太朗が 作ってくれた

   キノコの味噌汁


食べたら 眠くなってきた

 朝から

  酒飲んで 横になってます

   悟った姿の お釈迦様なのです

        だっはっは!(=゜ω゜)ノ


« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かぶのブログ